CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< 2008年7月29日現在の資産配分 | main | セゾン投信・中野社長のインタビュー >>
投信スーパーセンター #28
JUGEMテーマ:ビジネス


毎月の売れ筋!ランキングのチェックではありません。あしからずご了承ください。

既に幾つかブログでも取り上げられていますが、重大発表がなされたようです。


投信スーパーセンターは2008年12月をめどに、日興コーディアル証券が運営することになりました!


2008年7月29日
お客様各位
日興コーディアル証券株式会社
コーディアル・コミュニケーションズ株式会社

“投信スーパーセンター、日興コーディアル証券が運営へ”

(日興コーディアル証券(株)によるコーディアル・コミュニケーションズ(株)の吸収合併のお知らせ)

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

このほど、プレスリリースのとおり日興コーディアル証券(株)がコーディアル・コミュニケーションズ(株)を、2008年12月を目処に吸収合併することになりましたので、お知らせいたします。
コーディアル・コミュニケーションズが金融商品仲介業として提供していました投信スーパーセンターのサービスは、日興コーディアル証券が引き継ぎ提供してまいります。お客様におかれましては、日興コーディアル証券のインターネットで引き続きお取引いただけます。
なお、現在お使いの口座番号、インターネット取引の投信スーパーセンター取引サイトのパスワードおよび日興カードも引き続きご利用いただける予定です。
今回の吸収合併後もお客様に満足いただけるサービスを提供できるよう一層の努力をしてまいりますので、今後もご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

以 上


投信スーパーセンターのオープンする前から、当ブログは注目してきました。いずれこうなるだろう、という予想は持っていましたのでそれほどの驚きはありませんでした。ただ、合併以降は売れ筋!ランキングが発表されるかどうかも分かりませんし、このシリーズの前回において、シリーズ継続の条件(勝手な話なんですけどね)とした「ランキング入りしたファンドの販売額の開示がなされること」はもはや望むべくもないでしょう。

投信スーパーセンターは多くの画期的な取組をしてきたように思います。なかでも、売れ筋!ランキングで何度と無くトップに輝いた【年金積立 インデックスF海外債券(なし)】の普及には大いに貢献したのではないでしょうか。外国債券のファンドと言えば、毎月分配型、信託報酬が低廉とは言い難いファンドのオンパレードだったところに、「ノーロード、インデックス運用」の外国債券の投資信託をネットで気軽に買付できるようにしたのです。この点は大いに評価できる取組だったと思います。

水瀬ケンイチさんも本件についてエントリをお書きになっています。

投信スーパーセンター、日興コーディアル証券が運営へ
from 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)



吸収合併のどさくさに紛れて、「業務効率化に伴う投信ラインナップの見直し」とかなんとか言って、低コストのインデックスファンド(年金積立シリーズなど)の取り扱いを廃止したりしないことを祈ります。


まったく同感です。投信スーパーセンターが遺したモノをしっかりと大事にして欲しいものです。

というわけで(どういうわけだ!)、【投信スーパーセンター】カテゴリですが、#30で終了することにします。あと2回お付き合いください。

ところで、虫が知らせたのか、偶然なのか、昨夜とある用件(近々詳細について御紹介することになりそうです)で代官山を訪れたのですが、バッタリ投信スーパーセンターの店舗の看板を発見しました。これらの店舗のこれからは一体どうなるんでしょうね???


--------------------------------------------------------
人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
ブログランキング にほんブログ村に登録しました。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

blogranking 

カブク<br />
ンブログマーケットランキング投票




| 投信スーパーセンター | 18:45 | comments(6) | trackbacks(2) | 


コメント
取扱いファンドは今まで通りであって欲しいです。野村ファンドネットの投信が野村証券に引き継がれたときのようにならないで欲しいです。
| market_truster | 2008/07/31 8:25 PM |
market_trusterさん、コメントありがとうございます。

どさくさ紛れに、ということですね。
よく注意した方が良さそうですね。
確かに、プレスリリースで約束しているのは
「口座番号、インターネット取引の投信スーパーセンター取引サイトのパスワードおよび日興カード」ですね、「取り扱い商品」の記載は見つけられません。

どうなることやら・・・
| rennyです | 2008/08/01 7:13 AM |
おつかれさまです。同じ日興系でしたが、
すみわけができているのかと思っていました。

なんっていうか、SBI証券とイートレード証券の合併のようにうまいこと昇華してほしいと祈るばかりです。
| silencejoker | 2008/08/01 7:34 AM |
silencejokerさん、コメントありがとうございます。

そうですね、投信スーパーセンターのファンの人への配慮をしてもらいたいものです。
| rennyです | 2008/08/01 8:35 PM |
マネックス証券大丈夫かな・・・・ 資本の一部に、日興コーディアルも入ってそう。。

おつです。寝ます。眠いです。
| silencejoker | 2008/08/05 12:43 AM |
silencejokerさん、コメントありがとうございます。

この件に関して予測するのは難しいのですが、気になりますね。マネックスファンとしては、特に。
| rennyです | 2008/08/05 10:47 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
投信スーパーセンターの運営を日興コーディアル証券に
すでに他ブログさんでも取上げられていますが、日興コーディアル証券(株)が投信スーパーセンターを運営するコーディアル・コミュニケーションズ(株)を吸収合併。それに伴って投信スーパーセンターの運営も日興コーディアル証券が引き継ぐ事になったそうです。 投信
| (株)ぶち犬アセットマネジメント | 2008/07/31 7:56 PM |
投信スーパーセンターの次はマネックス証券?
相互リンクさせていただいているrennyさんのエントリー「投信スーパーセンター #28」で紹介されている投信スーパーセンターは2008年12月をめどに...
| おやじダンサーのひとりごと | 2008/08/01 12:59 AM |