CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< チョクハンk2k2通信簿(日本株式F編) 2019年9月末 #111 | main | 2019年10月31日現在の資産配分 ― アクティブ運用比率は47% >>
#投資信託 「月次レポート」で注目、チェックする2つのポイント

JUGEMテーマ:Global Investment

 

 

<お時間があればご一読を>

 

自己紹介 ― I Love "投資信託"|renny|note

 


 

 

毎月買付ける投信(2019年5月)

 

↑の記事にある通り、現在、毎月11本の投資信託を買付けています。

 

毎月の月次レポートに目を通し、当ブログで取り上げています。

 

 

鎌倉投信ウオッチ

 

ひふみ投信ウオッチ

 

スパークス・日本株式スチュワードシップ・ファンド ウオッチ

 

【月次レポートが素晴らしい!】『厳選投資』ウオッチ

 

『セゾン資産形成の達人ファンド』をもっと!

 

k2k2invest-2016

 

『げんせん投信』ウオッチ

 

スパークス『華咲く中小型』ウオッチ

 

【読ませる月次レポート!】『農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね』ウオッチ

 

【LM・グローバル・プレミア小型株ファンド】ウオッチ

 

 

これらの投資信託の月次レポートでどこに注目しているか、を書いてみます。

 

実際のところ、下記の2つです。

 

 

ポートフォリオ

 

その投資信託を通じて、どんな会社に投資しているのか、をまず注目します。

なぜなら、投資信託のパフォーマンスの源泉は投資先の価値創造にこそあるからだと考えているからです。

次に、どれだけ独自性を持った構成になっているか、日本の会社を主要な投資対象としている投資信託であれば、TOPIXに連動することを目指すインデックスファンドのポートフォリオとどれだけ違っているか、いわゆる「アクティブシェア」にも注目しています。

 

 

201909_ひふみ投信_上位10社

 

ひふみ投信ウオッチ 2019年10月号 #94

 

 

たとえば、このような表を作成することで、TOPIXなポートフォリオと全然違っていて全然ええやん、と感じるわけです。

 

ですから、投資先の入替を具体的に説明していたり、より多くの投資先を紹介している投資信託の月次レポートを高く評価します。

 

 

投資先の「価値」を語っているか

 

ほとんどの投資信託の月次レポートは「価格」の話に終始しています。

今月はxxx円、基準価額が上昇しました。上昇要因はA社で・・・・、下落要因はB社で・・・・ってな具合です。A社の株価が上昇した、B社の株価が下落したと考えられる理由が述べられているケースが多く見られます。確かに「価格」の変動を報告する必要はあるでしょう。

 

しかし、長期でその投資信託とお付き合いしようと考える場合に、1ヶ月という極めて短期間の「価格」の話はそれほど重要なことだとは思えません。そもそも、投信会社は「価格」を動かすことが出来ないわけですから。

 

ボクが投信会社に期待しているのは、投資先の会社が「価値」あるもの、「価値」を創出し続けることができるのか、について調査できているか、分析できているか、また、「価値」を創出し続ける会社を新たに見つけ出せたか、ということです。そのプロセス、行動を丁寧に説明してくれる投資信託を高く評価します。その内容を説明する際に、「株価が割安」云々といった「価格」の話よりも、投資先の実態的、本質的「価値」に軸を置いているか、に注目しています。

 

 

 

毎月買付けている投資信託の全ての月次レポートが大満足というわけではないのですが、上記の2つの要素で進化が続けばいいなあ、と考えています。

 

明日から投票が開始される↓のアワードでは、月次レポートを基に投票する投資信託を決めようと考えています。

 

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019

 

 


 


にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へにほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 八重山郡竹富町・西表島情報へ



 


| 「新しい」投信文化 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/6078
トラックバック