CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< WEEKLY PER #77 | main | スパークス『華咲く中小型』ウオッチ #7 (2019年8月末) >>
#k2k2 がスタートした2010年6月。その月末からコツコツ投資をスタートしていたら、、、

JUGEMテーマ:資産運用

 

 

 

このノートをつくってみて調べてみようと思いました。

2010年6月初めに、「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」の第1回。

そこで思い立って、その月末にはコツコツ投資を始めた人はその後、どんな軌跡を辿っているのか。

 

投資対象のサンプルとしてはセゾン投信の2つのファンドにしました。

グラフはクリックで拡大してください。

 

2010年6月、セゾン投信の2つのファンドでk2k2始めてたら

 

2010年6月から2019年7月まで毎月末に10,000円、投資信託を買い付けた場合、累積投資額は110万円になります。その110万円の2019年8月末時点の評価額です。

 

2019年8月末

評価額

評価損益(率)

<評価÷元本-1>

グローバルバランス 148.2万円 34.7%
達人 192.4万円 74.9%

 

 

評価損益(率)の途中経過はこんな感じです。

 

2010年6月、セゾン投信の2つのファンドでk2k2始めてたら_2

 

グローバルバランスは

2010年8月、2011年7月から2012年1月(7ヶ月連続)、2012年5月から7月(3ヶ月連続)と、11回(110回のうち)、評価損状態になっていました。最大のマイナス(率)は-9%(2011年9月:投資額15万円に対して評価損1.4万円)

 

一方、達人は

2010年8月、2011年8月から2012年1月(6ヶ月連続)、2012年5月と8回(110回のうち)、評価損状態となっていました。最大のマイナス(率)は‐14%(2011年9月:投資額15万円に対して評価損2万円)

 

最初のノートにも書きましたが、相場の天井も底も後になってみないと分かりません。いつ始めたかで、その後の軌跡は全然変わって来ます。しかし、それも後になってからでしか分かりません。振り返ってみて初めて分かるものなんですよね。

 

 


 


にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へにほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 八重山郡竹富町・西表島情報へ



 


| #k2k2(コツコツinvest) | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) | 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック