CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< BHAG | main | そのまま >>
あのファンドをジョインベストが取扱開始
JUGEMテーマ:ビジネス


悲しいねで御紹介した【年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式】をジョインベスト証券で5月1日から取扱を開始するそうです。
てぴさん、ウーモンさん、情報提供ありがとうございます。


ジョインベスト証券、投資信託「年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式」金融機関で初めての取扱い


プレスリリースの文章に、「どうだ!参ったか!恐れ入ったか!」(何が?)的な雰囲気を感じるのはボクだけでしょうか。買付手数料は1.05%(税込)と控えめですが、ノーロードにはなりませんでした。ネット証券で手軽に買えるんだからええじゃないか、ということでしょうか。
それよりボクが気になったのは次の表記です。今まで見落としていました。

当ファンドの保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、信託財産の純資産総額に対する信託報酬(年率0.8925%(税抜0.85%)および有価証券の貸付を行なった場合は、その品貸料に0.525(税抜0.5))のほか、その他の費用を間接的にご負担いただく場合があります(これら諸費用は2008年4月28日時点のものです。最新の情報は当社ウェブサイトにてご確認下さい)。


太字の部分はボクが付けたのですが、あまり見慣れない記載です。(ボクだけ?)
EDINETで有価証券届出書を確認しましたが、ほぼ同じ内容が記載されていました。(つまり、詳しい説明は見当たらず)ちなみに、同じマザーファンドを組入れている【日興五大陸株式ファンド】の信託報酬について上記のような記載はありません。

魅力的なファンドであることは認めますが、ノーロードでも無いことですし暫く様子を見ることにします。

--------------------------------------------------------
人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
ブログランキング にほんブログ村に登録しました。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

blogranking 

カブク<br />
ンブログマーケットランキング投票






| 投資信託の新商品 | 18:43 | comments(12) | trackbacks(5) | 
コメント
「どうだ!参ったか!恐れ入ったか!」
自分の目にもそう映りましたよ。(笑)

(取扱機関が増えて、ノーロードが基本になる前にチィ〜ッとぐらいアピールさせろ)「どうだ!参ったか!恐れ入ったか!」と・・・

個人的には、少しでもコストが抑えられた新興国株式ファンド(インデックスに限らず)を求めていたので、要検討です。
| ウーモン | 2008/04/28 7:18 PM |
これだったら、外国株式売買手数料払って最初からEEM買ったほうが良さそうなのでは?
| Werder Bremen | 2008/04/28 8:49 PM |
オタッキーです。

品貸料について記載がありますが、これは投資家にとって不利になる話ではありません。
これは所謂”貸し株”という取引でして、ファンドで保有している株式を証券会社に貸して手数料(品貸料)を取るもので、収受した手数料はファンドの利益となります。
但し、委託会社も貸し株という”運用”をする以上、その対価が欲しく、0.5(税抜)%を頂こうとするものです。
因みに、日興アセットの日経225、TOPIXのETFには、品貸料の記載が出ていたと記憶しています。

おまけに追加でコメントすると、欧米株式市場では株式の流動性が高く、貸借が頻繁に行われており、品貸料も低くなっています。
一方、流動性が然程高くない新興国株式の場合、品貸料は高くなることが見込まれます。

もう一つおまけでコメントすると、証券会社は株式をファンドから借りて、何をするかご存知ですか?
そうです!株式を空売りする運用者(ヘッジ・ファンド等)に貸し出しをするのです。ですから、一時的に、その銘柄は売り圧力が高くなります。中長期的な株価としては、将来買戻しが入るので、ニュートラルになりますが・・・


| オタッキー | 2008/04/28 11:50 PM |
オタッキーです。

失礼しました。
思わず、%をつけてしまいましたが、0.5を乗じるのであって、0.5%ではありませんね!?
要は、「儲かったら、分け前を半分くれ」ってことですね!
| オタッキー | 2008/04/28 11:59 PM |
コメントありがとうございます。

>ウーモンさん、

情報提供ありがとうございました。
「どうだ!参ったか!恐れ入ったか!」という雰囲気をシェアしてくださる方がいらして嬉しいです。(笑)

>Werder Bremenさん、

EEMより小口資金で買い付けられますよ。

>オタッキーさん、

丁寧なご説明ありがとうございます。

別に貸し株なんてしなくても良いのでは?とボクは思うのですが・・・そういう算段をするくらいなら信託報酬を下げてよ、というのはボクだけでしょうか。
| rennyです | 2008/04/29 5:46 PM |
フィデリティも取扱開始しましたよ!
| | 2008/04/30 11:21 PM |
    さん、情報提供ありがとうございます。

ジョインベストの天下?は長続きしませんでしたね。
| rennyです | 2008/05/01 12:53 PM |
初めまして。カン・チュンドさんのリンクから来ました。

> 別に貸し株なんてしなくても良いのでは?とボクは思うのですが・・・そういう算段をするくらいなら信託報酬を下げてよ、というのはボクだけでしょうか。

いえいえ、投資家(ファンド購入者)のためにするのではなくて、運用者が信託報酬だけで飽き足らず(そもそもインデックス運用なので信託報酬が少ない。勿論経費も少ないのですが)、品貸料の半分を貰おうという魂胆です。
投資家側から見ると、品貸料は半分しか貰えないのに、株を貸した先が破綻するリスクは丸ごと負う(筈です)ので、ありがたい話とは私は思いません。

MSCI KOKUSAIインデックスファンドのように複数のファンドが設定されて競争によって投資家にとっての条件が良くなるといいですね。
| COLE | 2008/05/03 5:02 PM |
 品貸に関して、相反するコメントがあります。どちらも有り得る話だと思いました。私の考えは以下の通りです。
 大きく利益が出ても、貸し先の破綻で大穴が空いても、トラッキングエラーが大きくなり、インデックスファンドとしての存在意義が問われます。そんな危険な運用はしないと期待します。
 私としては、新興国株式のインデックスファンドが市民権を得て欲しいので、少しづつ買おうと考えています。もし、トラッキングエラー(高くても低くても)が大きかったり、信託報酬以外のコストが高ければ、売ればいいと思っています。
| ドクター・イエロー | 2008/05/05 2:52 PM |
コメントありがとうございます。

>COLEさん、

>>MSCI KOKUSAIインデックスファンドのように複数のファンドが設定されて競争によって投資家にとっての条件が良くなるといいですね。

大賛成です!そうなるといいですね。

>ドクター・イエローさん、

>>そんな危険な運用はしないと期待します。

確かにそうかもしれませんね。
個人的にギモンなのは、なんでわざわざそんなことするの?ってことなんですけどね。
| rennyです | 2008/05/07 6:29 PM |
rennyさん、ご返事ありがとうございます。
ドクター・イエローさん、初めまして。

ドクター・イエローさんの仰る様に、ガンガンに信用リスクをとって品貸料を貰ったりすると指数との乖離が大きくなりますから、そんな危険な運用はしないでしょうね。
信託報酬、売買コストなどで指数から下へ乖離するのを埋め合わせようというのなら分からないでもないですが、それにしても品貸料の半分(消費税込みで半分以上)取るのは勘弁して欲しいです。
| COLE | 2008/05/07 10:04 PM |
COLEさん、コメントありがとうございます。

>>信託報酬、売買コストなどで指数から下へ乖離するのを埋め合わせようというのなら分からないでもないですが、それにしても品貸料の半分(消費税込みで半分以上)取るのは勘弁して欲しいです。

半分の根拠って? 信用リスクは投資家が100%負担するんでしょうね。 ま、「えいやっ!」ってことなんでしょうけど。
| rennyです | 2008/05/11 9:12 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/592
トラックバック
ジョインベスト証券で年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式取扱開始
ジョインベスト証券で年金積立インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式の取扱が開始することが、rennyの備忘録 さんで速報されていました。 ■rennyの備忘録さん「あのファンドをジョインベストが取扱開始」 手数料面の情報をまとめておきます。
| 幸せなお金持ち的日記 | 2008/04/28 9:01 PM |
「年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式」へ投資可能に
rennyの備忘録で知ったのだが、 先日、確定拠出年金専用ファンドということが判明し、落胆していた年金積立 インデックスファンド海外新興国(...
| もーまがBlog | 2008/04/28 9:55 PM |
年金積立インデックスファンド海外新興国についてマネックスに聞いてみた
日興アセットマネジメントの年金積立インデックスファンド海外新興国株式、年金積立インデックスファンド海外新興国債券についてマネックス証券に聞いてみました。予想通りではありますが大人の答えが返ってきましたYO! 質問の内容は以下 年金積立インデックスファンド
| のらFPのブログ | 2008/04/28 11:08 PM |
年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式
以下のサイトを始め、色々なブログで取り上げられている内容ですので、今さら感がありますが(^^;、 rennyの備忘録 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー NightWalker''s Investment Blog まぁ良い話ですので内容が重複しても記事に書きます
| 小金持ち父さんの資産設計塾(?) | 2008/04/29 12:57 AM |
年金積立インデックスファンド「エマージング株式」が買えるようになりました
こんにちは、 インデックス運用アドバイザーの カン・チュンド です。 わたしは「rennyの備忘録」さんの 【こちら】の記事で知ったのです...
| カン・チュンドの 投資のゴマはこう開け! | 2008/05/02 9:02 AM |