CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< 投信概況 2019年3月 #117 | main | 「未来をつくる」お金の使い方 >>
k2k2invest-2016 #39 (2019年3月末)

JUGEMテーマ:Global Investment

 

 

 

k2k2invest-2016

の第39回です。

 

 

2016年から毎月買付けるファンドとして次の3本を加えました。

キャピタル世界株式ファンド
SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)
三井住友・中小型株ファンド

 

2017年、

 

キャピタル世界株式ファンド

 

の毎月の買付は止めました。

 

 

毎月買付ける投信(2019年2月)

 

 

まず【キャピタル世界株式ファンド

 

月次レポートです。

 

https://www.capitalgroup.com/content/dam/cgc/tenants/apac/documents/jp-monthly-reports/mr-gef-201903.pdf

 

201903_キャピタル世界株式ファンド_地域構成比

 

前回です。

 

201902_キャピタル世界株式ファンド_地域構成比

 

組入の会社数は 291 とのことです。

前回から3減となりました。

上位10社です。

 

201903_キャピタル世界株式ファンド_トップ10

 

1年前はこうでした。

 

201803_キャピタル世界株式ファンド_トップ10

 

ポートフォリオのValuationです。

 

201903_キャピタル世界株式ファンド_valuation

 

https://www.americanfunds.com/individual/investments/fund/anwpx

 

ファンドの販売用資料が更新されていました。

 

 

■ 1998年12月末、全世界株式に100万円を投資し、20年間保有し続けた場合の投資成果は、約2.5倍 の252万円でした(年率リターン:4.7%)。

■ 株式市場の特性で、大幅に上昇する日は、大きく下落する局面に現れる傾向があります。もし、その ような局面で保有株式を売却をしてしまうと、大きな値上がりの恩恵を享受できず、投資成果を 悪化させてしまうこともあります。

■ 市場下落時にも慌てず、成長資産である株式を保有し続けることにより収益機会を得ることができます。

■「 安く買って、高く売る」というベストな投資タイミングを見極めることは、できません。

■ 1999年から2018年まで全世界株式に毎年100万円ずつ投資したとする試算でみると、各年の最高値 で投資した場合でも最終的な評価額は、投資総額の約1.7倍になっています。

■ つまり、ベストな投資タイミングをはかることよりも、投資を継続することが重要といえます。

 

 

201903_キャピタル世界株式ファンド_販売用資料

 

素晴らしい資料だと感じました。

 

つづいて、

SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)

 

http://www.sbiam.co.jp/fund/pdf/89311157_jrevive2_wr_190412.pdf

 

20190412_jrevive2_ポートフォリオ

 

組入の会社数は 57 とのことです。

前回 から 1増です。

 

1年前はこうでした。

 

20180413_jrevive2_ポートフォリオ

 

 

さいごに【三井住友・中小型株ファンド】です。

 

http://www.smam-jp.com/fund/pdf/127709m.pdf

 

こちらは「月次」レポートです。

 

「ファンドマネージャーからのひとこと」から。

 

 

 

私が最も期待しているのは、4月下旬から始まる次の決算発表です。

・・・

個別銘柄の選別色が強まる、このファンドの最も得意とする相場環境に近づくのではと考えています。

・・・

これらの影響を受けづらく、独⾃の要因により成⻑している企業はたくさんあるのです。
決算発表シーズンが楽しみです。

 

 

 

全文は↑のリンクでご覧ください。

 

201903_三井住友・中小型株ファンド_構成比

201903_三井住友・中小型株ファンド_ポートフォリオ

 

組入の会社数は 90 とのことです。

前回 から 1増です。

 

1年前はこうでした。

 

201803_三井住友・中小型株ファンド_構成比

201803_三井住友・中小型株ファンド_ポートフォリオ

 

さて、この3つのファンドの純資産総額、受益権総口数、パフォーマンスについてもチェックしてみましょう。

 

201903_キャピタル世界株式ファンド_Jリバイブ2_三井住友・中小型株ファンド_純資産総額_受益権総口数

 

201903_キャピタル世界株式ファンド_Jリバイブ2_三井住友・中小型株ファンド_パフォーマンス

 

キャピタル世界株式ファンド】が2ヶ月連続の資金純流出。2018年2月まで28ヶ月連続で資金純流入だったのですが、その後9ヶ月連続で資金純流出。2ヶ月連続で僅かの資金純流入があったものの、また2ヶ月連続の資金純流出。

販売用資料の中身がなーーーーんにも伝わっていないんですね、きっと。なんだかなあ。

SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)】は6ヶ月連続の資金純流出となりました。

三井住友・中小型株ファンド】は22ヶ月連続の資金純流入となりました!が、上の2つのファンドと同じく、資金純流出のトレンドがやって来るのではないか、という心配は消えません。。。

 

さて、ボクのk2k2investの状況ですが、

 

201903_k2k2-2016_actual

 

2019年3月末の評価額は、これまでの累積投資額に対して

+17% です。

前月末は+17%、2018年3月末は+39% でした。

 

以上です。

 


 


にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へにほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 八重山郡竹富町・西表島情報へ



 


| k2k2invest-2016 | 07:13 | comments(0) | trackbacks(0) | 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック