CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< パフォーマンス比較 アルファ #21 (2018年9月) | main | WEEKLY PER #31 >>
2018年 J1 第30節 vs C大阪 #fctokyo ― ダラダラやってる相手に負けたのがめっちゃ悔しいわ

JUGEMテーマ:FC東京

 

 

https://www.fctokyo.co.jp/game/2018102010

 

 

味スタで勝てない。点取れない。情けない、、、

 

 

スタメンです。

 

 

U-23チームで結果を出している平岡選手がベンチ入り。

出番は無かったけど、こういう突き上げでの活性化が必要ですよね。

 

試合は押し込みまくりながら、一刺しを食らって敗戦、という既視感あふれるものとなりました。9月の清水戦に比べるとスゴく押し込めていた最大の理由は、相手の士気だったんでしょうね。

 

清水は士気が高かったのでこちらもなかなか攻めきれなかったのだと、昨日の相手のプレーから感じました。というのも、昨日のセレッソ、とにかくチームとして士気が高くないんだな、と。一言で言えばダラダラ。ゴールキックの場面でGKがチームメイトに上がるように促してもチンタラチンタラ、そういうシーンを何度も見ました。マイボールのスローインになってもチンタラチンタラ。反対にトーキョーは何とか「勝ちたい」という意思は十分感じました。

 

20181020_J1_MD30_C大阪_trackingdata

 

https://www.jleague.jp/match/j1/2018/102010/trackingdata/

 

走行距離で比較できるものではないのですが、チームの士気の違いを表しているようにも思えます。

 

だから、スゴ―く悔しい。

 

ダラダラやってる(ように見えた)相手に負けたのが。

 

味スタでの試合はあと2つ。順位とか相手とかそんなことどうでもいいです。

 

得点が見たい。勝ち点3を味わいたい。それだけです。

 

U-23チーム、今がチャンス。アピールしまくって!

 

 

20周年記念ユニ。ホームでの勝ち試合ゼロで終わりなんですか、、、

 


VAMOS  TOKYO

You'll Never Walk Alone.

 



"FC東京" がきっかけで当ブログにお越しになった皆様へ

当 ブログのメインコンテンツは、「投資、資産運用」の話題です。基本的なスタイルは「共感できる投資信託にコツコツと投資を継続して、ゆっくり、のんびり、 じっくり資産形成をしよう」というものです。もし、こんな「投資、資産運用」のスタイルにご興味をお持ちでしたら、下記のエントリをチェックしてみてください。(長文ですので、その点ご容赦ください)

 




スタジアムでこのゴールを見ました。



スタジアムに行けばこんなゴールを必ず見られるとは限りません。
が、スタジアムに行くと、こんなゴールとその場の空気を味わうことができます。
この瞬間はやみつきになりますよ!

スタジアムにいこう!

 



にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へ




| FC東京/2018 | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0) | 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック