CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< 鎌倉投信の運用報告会に参加しました。 #鎌倉投信 | main | ESGファンド(日本株式)ウオッチ #8 >>
2018年 J1 第28節 vs 清水 #fctokyo ― 味スタゴール裏2階席で史上最悪に不愉快な観戦体験

JUGEMテーマ:FC東京

 

 

https://www.fctokyo.co.jp/game/2018092912

 

悪天候を考慮して味スタゴール裏の2階席で観戦。

 

 

今季ワーストとも言うべき試合でした。さらにここ最近全く勝てていないから余計にそう思うのかもしれませんが、味スタに通い始めて最も不愉快に感じた観戦体験となりました。

チーム、選手のパフォーマンスに対しての不満は確かにあります。でも、今もがきながら苦しんでいる、辛いところを乗り越えようと悪戦苦闘していることは察しています。だから、色々思うことはあるけど、とにかく試合の90分間は応援しよう、心の底から声援しよう、そんな風に思っています。

 

何が最も不愉快だったか、です。

 

 

すぐ後ろに座っていた男性3人組?の観客です。

FC東京贔屓な人たちであることは間違いないようでしたが、試合を通してとにかく文句ばかり、何人かの選手のダメ出しを大声で延々としゃべり続けていました。声援めいたものはほぼゼロ。

 

もがき苦しみながらも戦うチームに声援を送っている人はボクの周りにも沢山いらっしゃいましたが、この観客の声にはひどく落胆されていたのではないか、と想像します。

 

本当に最悪の観戦体験でした。

味スタに通い始めて以来でダントツに不愉快な気持ちになりました。

これも運、仕方ないとは思います。

だけど、何ですかね、そういう観戦をするならゴール裏じゃなくてもええやん、と心の底から感じました。2016シーズン、2017シーズン、このブログではクラブ、チームに対してキツい意見を沢山書きました。でも、味スタの現場では、試合中は、声援を送り続けてきました。どんなに納得のいかない状況であっても、やっぱり勝ってほしいから。文句を言うのは試合が終わってから、そう思っていました。ところが、今節、ボクの後列に陣取ったグループはとにかく文句、イチャモンばかり。どこでどんな風に観戦するのもその人の自由だとは理解していますが、最近のチームの不調も相俟って、心がひどく疲れました、とにかく不愉快な気持ちが3人組によって増幅されました。楽しく観戦したOB戦の思い出も全て台無し、ブチ壊された気分です。

 

何度も書きますが、こんな気分になるのはチームに結果が伴っていないから、なわけで、結果が伴っていればこうした観客の存在も笑って済ませることが出来るのかもしれません。ただ、彼らはゴール裏のエネルギーを毀損させているんですよね。仮に得点していても彼らと喜びを分かち合うなんてボクには無理でした。

 

今後、どこの席で観戦するか、応援するか、もうちょっと真面目に選ばなアカンな、と心に刻む一日となりました。

 

 


VAMOS  TOKYO

You'll Never Walk Alone.

 



"FC東京" がきっかけで当ブログにお越しになった皆様へ

当 ブログのメインコンテンツは、「投資、資産運用」の話題です。基本的なスタイルは「共感できる投資信託にコツコツと投資を継続して、ゆっくり、のんびり、 じっくり資産形成をしよう」というものです。もし、こんな「投資、資産運用」のスタイルにご興味をお持ちでしたら、下記のエントリをチェックしてみてください。(長文ですので、その点ご容赦ください)

 




スタジアムでこのゴールを見ました。



スタジアムに行けばこんなゴールを必ず見られるとは限りません。
が、スタジアムに行くと、こんなゴールとその場の空気を味わうことができます。
この瞬間はやみつきになりますよ!

スタジアムにいこう!

 



にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へ




| FC東京/2018 | 00:52 | comments(2) | trackbacks(0) | 
コメント
つらい目に遭われましたのですね。
ほんと、仰る通りだと思います。
そういう輩は、残念ながら1階にも生息しています。
ユルネバも歌わないで、悪口ばっか垂れ流して、
試合中もスマホいじり。
試合終わるとブーブーこいてさっさと帰る。
そういう手合いは、来なくてもいいです。
少なくとも、ゴール裏近辺にはいる必要なし。
わたくしたちは、状況はどうあれ、
とにかく声援送るだけう。
それしかできないし、そのためにスタジアムに行っているのだから。
誰が何と言おうと、周りは気にせず
(ともいかないこともありますが;)
東京愛を貫きましょう!
| 青赤女 | 2018/09/30 4:30 AM |
青赤女さん、コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、こういう観客も沢山いらっしゃるのは重々承知しているのですが、チームが勝てていないと余計に堪えますね。心が折れてしまいそうになる、というか。苦しい時こそ同じ方向を向いている一体感を少しでも高めたいだけに。応援する者も奮い立たねば、と思い返しています。

誰が何と言おうと、周りは気にせず、その強さの尊さを感じます。

| rennyです | 2018/09/30 10:55 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/5653
トラックバック