CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< 2018年 J1 第27節 vs 広島 #fctokyo ― 逆転できなかったのは本当に残念 | main | WEEKLY PER #27 >>
netWIN GS・インターネット戦略ファンドB ― 運用歴10年超の注目ファンド #2

JUGEMテーマ:資産運用

 

 

当ブログにはじめてお越しの方へ (2018年3月)

 


 

 

運用歴10年超の注目ファンド

 

シリーズ第2弾はこちらのファンドです。

 

netWIN特設ページ

 

特設ページが出来ているこのファンド。

 

モーニングスターの「国際株式型」分類、運用歴10年以上のファンド

 

このシリーズ2016年11月から2018年8月まで通算22回、全てでトップ20入り、というか、トップ10をキープ、トップ獲得10回とダントツの成績を残しているのが、

 

netWIN ゴールドマン・サックス・インターネット戦略ファンド Bコース(為替ヘッジなし)

 

です。

 

2016年11月末、323億円だった純資産総額が2018年9月21日時点で2,253億円と急増しています。

 

純資産総額と受益権総口数の推移です。

 

 

20180921_netWIN GS・インターネット戦略ファンドB_純資産総額‗受益権総口数

 

2018年9月21日時点で受益権総口数は1,400億口を超えているのですが、2018年6月からの4ヶ月弱でなんと550億口も増えていて急激な資金流入があったことが分かります。

 

直近の月次レポート によると、2018年8月末時点で36社の株式でポートフォリオが構成されています。

 

運用報告書(全体版)も確認しましたが、わりとどっしりとした運用をしている印象、「とっかえひっかえ」ではないようです。

 

レポートに気になる記載を見つけました。

参考指数の一つ、

 

"S&P北米テクノロジー指数"

 

これを手掛かりに検索してみたところ、こんなETFが見つかりました。

 

iShares North American Tech ETF | IGM

 

そこで、netWINのマザーファンドの第37期末(2018年5月30日)時点の組入れ上位20社とそのウエイトを、IGMと比較してみました。(IGMは5月31日時点ですが)

 

20180921_netWIN GS・インターネット戦略ファンドB_IGM_トップ20

 

に、似てる、、似てますよね?

 

パフォーマンスです。

 

netWIN GS・インターネット戦略ファンドB_IGM_F200103T201808

 

201808‗netWIN GS・インターネット戦略ファンドB_IGM_5年リターン

 

パフォーマンスも似てます(netWINが劣後している感じですね)。

 

モーニングスターの「国際株式型」分類、運用歴10年以上のファンド

 

このシリーズでパフォーマンスの面で非常に目立っていて、また最近、多くの資金を集めているこのファンド。「国際株式型」分類のアクティブファンドって難しいものなんだな、とあらためて感じます。

 

今回発見したこのETFですが、SBI証券のWebサイトにも載ってました。

 

以上

 

運用歴10年超の注目ファンド

 

でした。

 



にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へにほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 八重山郡竹富町・西表島情報へ




| 運用歴10年超の注目ファンド | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | 
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/5644
トラックバック