CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< MUROYANAGIのk2k2ヒストリー #28 #k2k2 | main | パフォーマンス比較 アルファ #18 (2018年6月) >>
1983年の夏休み

JUGEMテーマ:旅行

 

 

当ブログにはじめてお越しの方へ (2018年3月)

 


 

 

我が家の息子たちは夏休み。

 

それが思い出させたのか分かりませんが、1983年の夏休み。

 

その夏休みに書いたボクの作文が(記憶がおぼろげですが)全国規模のコンクールで入選(といっても然程大きな賞ではありませんでしたが)しました。

 

 

作文の題材になったのは夏休みの家族旅行。

 

尼崎から千葉までの自家用車での旅行。

父が運転し、ボクは助手席に。その千葉までの往路を名神高速・尼崎ICの出発時刻は何時何分で、どこのサービスエリアで休憩して、と旅程を細かく記したものでした。東京ICまでは一本道でしたからトラブルは無かったのですが、首都高で迷いに迷いました。当時はカーナビなんてありませんからね、千葉に住む叔父から聞いた内容を基に、助手席のボクがナビを試みていたわけですが、まったく役に立てず、父は父で「こっちやろ!」とカンを優先させるものですから、霞が関で期せずして首都高を下りるハメに。すぐ首都高に戻りましたが、今度は箱崎でグルグル。迷いに迷って、千葉の叔父の家までたどり着けました。「箱崎」は難しい、と叔父からも聞いていましたし、「箱崎」は強く記憶に残りました。(その「箱崎」の近くに住むことになるなんて当時は想像してなかったなあ)

 

この道中の混乱も作文に書いていたはずです。実は、千葉滞在の間にオープンしたばかりのディズニーランドにも行ったのですが、この首都高での苦労がより鮮烈に記憶に残っています。それはもしかしたら、作文に書いたからかもしれません。

 

その後も、学生時代、独身時代、時々旅に出ました。

大学4年の夏休み、北海道を鉄道で独り旅、社会人になって4,5年目だったでしょうか、九州を車で独り旅。いくつも思い出はあるのですが、今にして思うと文章にして残しておけば良かったなあ、と。当時は今みたいにバンバン、ガンガン写真を撮って残しておくことは難しかったですものね。

 

rennyの備忘録(元祖!?) : Travel

 

こうやって昔のブログで旅の様子を読み返してみると、その頃のことが思い出されます。

 

旅の様子を文章を、今は写真と一緒に、残しておかなきゃ、とあらためて感じています。

 

コツコツ投資も同じように「旅」なのだと思うんですよね。

だから、その記録は残しておかなきゃ、と。

 

保有資産の配分

 

このシリーズは2006年8月から続いています。

 

ボクの資産配分

 

シリーズの第1回です。この時にメインになっていたファンドは今はもう全て保有していません。「旅」の過程で変わっていったわけですよね。最新版は こちら です。ボク自身のコツコツ投資の旅は、今や明確な目的地は定めずに、最後に到着したところが目的地という感覚ですが、それだからこそこの旅の記録がとても大事なものに感じます。旅が続く限り、記録を続けることになると思います。

 

もう一つの「旅」?。

 

FC東京

FC東京/2018

 

このシリーズ、300回を超えました。2012年シーズンからほぼ毎試合、感想を書き綴っています。これも目的地の無い、でもそれがとても楽しく感じる(時に辛いこともあるけど)旅のような気がします。タイトルを獲ったら、J1優勝出来たら、終わり、とか、そういうのじゃないんですよね。もっとずっと長く続く、そういう旅なんです。だから、こちらも後で読み返した際に、記憶がちょっぴりでも蘇るように書き続けます。

 

 

 

 

↑の写真は自宅からわりと近くの芭蕉庵史跡展望庭園にある松尾芭蕉像です。

「旅」、紀行文といえば思い浮かぶのが「奥の細道」

松尾芭蕉が「奥の細道」の旅に出たのが46才だったそうです。

 

ボクも新しい「旅」を考える時なのかもしれないな、なんて思ったり。

 

ともあれ、今年の夏休みは家族旅行に行けそうもないので、来年どこに行こうか今から調査、そんな夏になりそうです。しかし、暑いですね。いつまで続くんやろか。。。

 

 



にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へにほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 八重山郡竹富町・西表島情報へ




| | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | 
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/5564
トラックバック