CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< 神社に初詣、お寺にお墓参り、チャペルで結婚式 | main | かえるさんとお会いしてきました。 >>
悲しいね
JUGEMテーマ:ビジネス


神社に初詣、お寺にお墓参り、チャペルで結婚式

ただ、しばらくは「直販&独立系投信」の話題が多くなる可能性が高いと思います。


とおことわりしていた矢先ではありますが、「インデックス投資」について書かずにはいられない悲しい事実を知りましたので書き留めておきます。

Werder Bremenさんのコメントが情報源です。
Big Newsの予感で、そのデビューに大いに期待した
【年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式】

確定拠出年金専用ファンド

として設定されるようです。
zoe1さんのブログのエントリをご覧下さい。

新興国のインデックスファンド/「世界株ポートフォリオのつくり方」
from チラシの裏


EDINETの有価証券届出書によると、設定日は4月1日となっていました。
ですから、ネット経由で「年金積立インデックスファンド」シリーズを販売している、投信スーパーセンターマネックス証券の最新情報に、ここ最近特に注目していました。しかし、待てど暮らせど報せは無く不思議に思っていたところでした。なるほど「確定拠出年金専用ファンド」であれば報せが無いのも当然のことですね。

Big Newsの予感は、非常に悲しい結果となってしまいました。いずれフツーに販売される可能性も残されているようですから、その日を待つことにしましょう。
新たな「格差」が現れたという「悲しみ」を忘れることなく・・・

関連エントリ:「格差」をあらためて実感

でも、そんな「悲しみ」に暮れてばかりいても仕方ありません。
新興国株式のインデックス投資を、ボクは次の2つのファンドに投資することで実践していきます。
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド

関連エントリ:気付かぬ間に逆転してたんですね!!

【トヨタアセット・バンガード海外株式F】は
マネックス証券

【セゾン・バンガード・グローバルバランスF】は
セゾン投信

--------------------------------------------------------
人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
ブログランキング にほんブログ村に登録しました。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

blogranking 

カブク<br />
ンブログマーケットランキング投票



| 投資信託の新商品 | 11:52 | comments(6) | trackbacks(1) | 
コメント
選択肢の一つにすぎません。小生、早期退社した会社で企業型DC導入されていましたが、職場の周りの同僚、「投資なんて怖くて」とメニューの中から、定期預金を選択していた人達、多かったですから”年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式”も、多分、残高が積み上がらず、いずれ、一般販売に回ってきますよ(笑)。
| Werder Bremen | 2008/03/28 3:50 PM |
はじめまして. 新興国のクラスでコストに優れたインデックス・ファンドが登場するらしいと, 知ったときは喜ばしく思っていました. なので, 糠喜びに終わってがっかりした気持ちはrennyさんがこのエントリに書かれているのと同じです. 悲しいですね. たまに証券会社のサイトを覗いていると, 徐々にではあれインデックス投資に適した商品が確実に揃ってきているようですから今後に期待したいですね.

挙げられている2つのファンドも優良ファンドですね. セゾン〜などバランスファンドは配分にすら頭を悩ませなくても済むのがいいです(それが好きな人は別として). 個人的なことですが, 私は資産クラスの切り分けができるファンドでないと全体の配分が崩れてしまう都合上, 新興国(のみ)に投資するHSBC投信(株)のファンドをポートフォリオの一部に充てています. ただコストが高いのであくまで次善の策です.

ちなみに私の職場でも401kではみな定期預金を選び, なぜか持ち株会で自社株を買う社員は多くいます. 一度ボスに401kで選べるインデックスファンドについて軽く触れたのですがまったく興味がなさそうでした(笑). 解説の仕方に魅力がなかったのか…
| zoe1 | 2008/03/28 5:54 PM |
元々年金積立シリーズは確定拠出年金用ですからね。
それでもここ1年でかなり低コストファンドが登場するように
なってきましたから、いずれ一般販売される日を心待ちにして
ましょう。
とりあえず海外ETFの東証並行上場の時期がターゲットかな?
と思ってます。
| m@ | 2008/03/29 1:22 AM |
コメントありがとうございます。

>Werder Bremenさん、

>>多分、残高が積み上がらず、いずれ、一般販売に回ってきますよ(笑)。

その日が早めに到来することを期待します。

>zoe1さん、

>>401kではみな定期預金を選び, なぜか持ち株会で自社株を買う社員は多くいます.

そうなんですか。401kだと場合によっては、フツーの公募投信では買うことのできない有利なコストの商品へのアクセスがあるというのに、勿体無いですね。

>m@さん、

>>いずれ一般販売される日を心待ちにしてましょう。

そうですね。一方で、別の運用会社がより魅力ある商品を提案してくれることを期待したいですね。

| rennyです | 2008/03/31 7:09 AM |
こんにちは。

ノーロードでないのが残念ですが、ジョインベスト証券で5月1日より取扱い開始のようです。

https://www.joinvest.jp/about/news/2008/0428/index.pdf
| てぴ | 2008/04/28 5:28 PM |
てぴさん、情報提供ありがとうございます。

早速エントリを書きました。
http://renny.jugem.jp/?eid=592
| rennyです | 2008/04/29 5:40 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/553
トラックバック
その名のごとく・・・
先日、これ欲しい!と思っていた年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式であるが、rennyの備忘録によると、 確定拠出...
| もーまがBlog | 2008/03/28 10:53 PM |