CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< 鎌倉投信ウオッチ 2017年12月号 #91 | main | ひふみ投信ウオッチ 2017年12月号 #72 >>
図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

JUGEMテーマ:資産運用

 

共著者の山崎元さんから頂きました。

 

以前に、こんなムック を出されていますが、

 

それよりも デカい! そして

 

薄い!(100ページありません!)

 

中身は「お金の増やし方」にフォーカスして凝縮されている感じです。

 

 

目次です。

 


 

Chapter 1 お金を安全に持っておく 編

 

1 定期預金よりマシな方法はないの?

2 日本経済ってやばいの?

3 え?銀行には近づいちゃいけないの⁉

4 ネット証券の選び方は?

5 人類最大の発明「複利」とは?

6 本当に国債は損しないんですか?

COLUMN マイナス金利のときはどうしたらいいんですか?

実際に個人向け国債を買ってみました

 

Chapter 2 ちょっとリスクをとって運用する 編

 

7 老後って、本当はいくら必要?

8 普通預金は安全なんですよね?

9 外貨預金は銀行のカモになる

10 投資って、ずっとパソコンの前にいないといけないんですか?

11 投資信託ってあやしくないですか?

12 投資した資金は本当に安全?

13 結局どの投資信託を買えばいいんですか?

14 どうして投資信託はお金が増えるの?

15 競馬や宝くじはダメですか?

16 素人が手を出してもいい金融商品って何ですか?

17 えっ、1万円でアップルの株が買える⁉

18 投資をしたら、いつお金がもらえるんですか?

COLUMN 北朝鮮がミサイルを撃ってきます

山崎先生おすすめの金融商品

 

Chapter 3 お金を使う 編

19 結局、家は買ったほうがいいの?

20 家を買うならマンションか、戸建か?

21 医療保険に入る必要はない、これだけの理由

22 「がん」になったらどうするんですか?

23 生命保険は入ったほうがいいの?

COLUMN 結婚は得か?

 

Chapter 4 トクする制度を使って実際に買ってみる 編

24 NISAって何ですか?

25 NISAのはじめ方を教えてください。

26 いくら投資すればいいですか?

27 インデックスファンドは国内と海外で半々ずつ買う

インデックスファンドを実際に買ってみました

28 積み立て投資について

COLUMN 素人が手を出していいハイリスク、ハイリターンの投資ってありますか?

 

Chapter 5 年金と確定拠出年金 編

29 年金って、ややこしくないですか

30 確定拠出年金って何ですか?

31 確定拠出年金って、どれくらい得するんですか?

32 確定拠出年金のはじめ方

COLUMN 不動産投資ってどうなんでしょう?

33 一番大切なことは何?

まとめ 結局やること

 


 

一つのテーマが見開き2ページで構成されていて、右側のページに山崎さん(=先生、師匠)、大橋さん(=生徒、弟子)のやり取り(掛け合い?)、対話が載せられています。テンポよく読むことが出来ます。左側のページに図解が大きく、そのテーマのポイントが2つ、3つという形で分かり易くまとめられています。読み進めるのにストレスはほとんど感じないのではないでしょうか。

 

ややこしいこと、難しいことは極力省かれて、すぐに結論という構成になっています。

資産運用に全く馴染みのない人でも1時間あればほぼ全て読み終えることができそうです。

 

とにかく他のことで時間を使いたい、とにかく忙しい、もしくは、考えるのは面倒だ、億劫だ、でも資産運用をやっておきたい、という人にとっては、この本の実践方法は向いていることでしょう。この本でも強調されている通り、面倒だから、億劫だから、といって、銀行等、金融商品の販売で手数料を受け取る人たちに相談しない方がいいでしょう。

 

この本でで書かれている方法で大丈夫かいな?と感じた人は他の本にあたってみても良いと思いますが、ここで書かれた方法で行動を起こしても、まあまあ、ぼちぼちの悪くない成果が得られるだろうと思います。要は、この本を読んだ後に、行動に色々と自分なりの工夫を加えたりしてみても、成果にびっくりするほど大きな差は出ないだろう、ということです。時間を極力かけずに「100万円が1年で平均105万円になるギャンブル(42頁)」を始めたい方は、ぜひ本を手に取ってみてください。

 

 


---------------------------------------------------------------

foy2016logo

<アンケートやってます!>

月次レポート等の報告書、目論見書が「ステキ!」な投資信託を教えてください! 


amazon でも販売中!

amazonでも販売中!


お株持ち_cover_1

note で「お金持ち」より「お株持ち」
1st Season? 完了


---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へにほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 八重山郡竹富町・西表島情報へ




| 投資関連書籍の読書 | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) | 
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/5296
トラックバック