CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< スパークス・日本株式スチュワードシップ・ファンド ウオッチ 2017年10月号 #34 | main | 『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2017』の表彰式は2018年1月13日(土)@都内某所で開催予定です。 >>
年間いくら投資するかを決めるのは、税制優遇枠じゃない。(個人の感想です) #つみたてNISA

JUGEMテーマ:資産運用

 


当ブログにはじめてお越しの方へ (2016年3月)
 


 

 

「つみたてNISA」の申し込み受付が開始したことで色んなニュース、解説等がネットで増えましたね。

 

「(つみたて)NISA」、「iDeCo」、どっち?

 

「つみたてNISA」が全然知られてない

 

「つみたてNISA」で気をつけたいこと

 

とか色々。個々を取り上げて、ああだこうだ、言いません。

 

「つみたてNISA、やろうぜ!」というトーンの主張の中に違和感を感じることがあります。

 

 

それは「税制優遇があるから始めましょう、始めなきゃ損でしょ」という意見です。確かに、興味、関心を持つきっかけとして、「値上がり益に課税されない」というのはあるでしょう。この点を魅力に感じたなら、行動する、投資信託へのつみたて投資を始めるのは、当然の成り行きだと思います。

 

最初の1年、恐る恐る始めた「つみたて投資」は年間40万円の枠には届かないかもしれません、しかし、2−3年経って、このスタイルに慣れてきて、時に訪れる(可能性はそこそこありますよ)評価損の時期も通り過ぎることができて、年間の投資可能額が40万円を超えそうになった時、その時です。

 

1)いやー、税制優遇は年間40万円だから、40万円までにしておこう。

 

と考えるか、

 

2)税制優遇が無くてもいいや、40万円を超えた分は課税口座で投資しよう。

 

と考えるか。

 

ボクなら 2)の考え方で行動すると思います。税制優遇は確かに有難い仕組みですが、投資額をそれに合わせる必要は無いと思います。増えた時はちゃんと税金を納めればいいじゃないですか。

 

ボク自身、今のNISAをしっかりと活用しています。

 

<NISA(@セゾン投信)の記録>

 

 

でも、NISA以外でも投資をしています。特定口座で。

特定口座で買い付けている投資信託は、将来解約する際に値上がり益があれば、当然ですが課税されます。でも、それは普通のことでしょう。現金化した際に値上がり益に課税されるのがイヤだから非課税枠を超える金額を投資しない、という選択肢はボクにはありません。実際、ボクが投資信託へのつみたて投資を始めたころ(2003年)は、NISAもiDeCoも存在していませんでしたし。

 

201709_renny_k2k2history

 

自分の投資額を、税制優遇枠とにらめっこして、それを根拠に決めてしまうのは勿体ないことだと感じます。もちろん、それなりに大きな値動きのある資産に初めて投資する方が、最初から無理に税制優遇枠いっぱいまで投資することもありません。リスク許容度を超えた投資は長続きしませんからね。

 

自分の投資額を決めるのは、税制優遇枠ではなく、家計の状況やリスク許容度だと思います。

 

以上のようなことを、「つみたてNISA」に関係したネット上のあれこれを見ながら感じている、今日この頃です。

 


---------------------------------------------------------------

foy2016logo

<アンケートやってます!>

月次レポート等の報告書、目論見書が「ステキ!」な投資信託を教えてください! 


amazon でも販売中!

amazonでも販売中!


お株持ち_cover_1

note で「お金持ち」より「お株持ち」
1st Season? 完了


---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へにほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 八重山郡竹富町・西表島情報へ




| NISA/つみたてNISA | 07:17 | comments(2) | trackbacks(0) | 
コメント
はじめまして。投資初心者のにんにんと申します。いつも楽しく拝見させて頂いています。本当その通りだと思います。税制優遇の事ばかりが目立っており、本当の目的が自分自身でも、やや霞んでしまっているような感じがしておりました。
| にんにん | 2017/10/13 12:57 PM |
にんにんさん、コメントありがとうございます。

税制優遇なんて無くたって投資信託につみたて投資するんだ!という構えの人の方が、長く、コツコツと続けられるだろうなあ、と思っています。

もちろん、個人の勝手な感想、妄想ですが。
| rennyです | 2017/10/14 10:27 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/5236
トラックバック