CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< k2k2invest-2016 #16 (2017年4月末) | main | 2017年 J1 第12節 vs 神戸 #fctokyo  >>
【三井住友・中小型株ファンド】 を毎月買付けるに至るまでを5P(っぽく)振り返ってみました

JUGEMテーマ:Global Investment

 


当ブログにはじめてお越しの方へ (2016年3月)
 


 

 

今日は一本のファンドにフォーカスしてみます。

そのファンドは

 

三井住友・中小型株ファンド

 

です。

 

毎月買付ける投信(2017年2月) #k2k2

 

にもある通り、毎月定額を買付けています。

2016年1月からですから約1年半弱のお付き合いです。

お付き合いに至るまでを 5P のフレームワークで分析してみます。

 

 

5Pとは、

 

People - Philosophy - Process - Portfolio - Performance

 

この5つの頭文字Pをとったものです。

 

アクティブファンドを選ぶ、評価するのに有効だと言われています。

 

https://www.pfa.or.jp/yogoshu/ai/ai01.html

 

完全に自己流(だからマネしないでね)なのですが、個人的に最も大事な要素はPeopleだと考えています。しかし、これだけ沢山のファンドがうじゃうじゃ存在しているので、関心を寄せるきっかけはPerformanceであることも多くなっています。このファンドとの出会いは、どうやら2013年11月のようです。

 

国内の中小型株式ファンドをウオッチ(2013年11月) #15

 

モーニングスターのレーティングで ★★★★★  だったのがキッカケですから、Performanceで関心を持ったわけです。ただ出会った当時、毎月買付けるようになるとは想像していませんでした。以降、月次レポートを時々チラチラ覗いているうちに「ファンドマネージャー」のコメントを楽しみにするようになりました。

 

そして、

 

インデックス投資アドバイザー/カン・チュンドさんを驚かせた??「値動きの大きい展開が続きますなぁ〜」 (今週のIE #194)

 

このエントリを公開した2015年10月、ファンドマネジャーの木村さんの存在を知りました。Peopleですね。さらに、ここで紹介した対談で Philosophy - Processについても理解が深まりました。毎月買付けるファンドとして真剣に検討しようと考え始めたのがこの頃だったでしょうか。

 

ここで注目したのがPortfolioです。

2015年9月の決算の運用報告書(全体版)です。

 

http://www.smam-jp.com/fund/pdf/127709_20150925z.pdf

 

201509_三井住友・中小型株ファンド_ポートフォリオ_1

 

201509_三井住友・中小型株ファンド_ポートフォリオ_2

 

上でご紹介した対談で、木村さんは

 

 

「中小型株だからこそ、長期投資」で、短期的なリスクを取らずに長期でのリターン獲得を目指します。

 

 

とおっしゃっているわけで、銘柄の入替がどの程度なのか、という点を見たわけです。期末の74銘柄のうち、期中に新たに組み入れられたのが21銘柄、全売却されたのが14銘柄でした。期初に保有していた銘柄の2割強の全売却なら「OK」と判断しました。

 

Portfolio、Process、Philosophy、Peopleを踏まえ、毎月買付けることを決めました。

さらに、昨年、ナマで木村さんのお話をお聞きして

(shimoさん、m@さんのブログが秀逸です)、

 

「投資信託をもうちょっと身近に感じてみよう」勉強会・第1回(三井住友アセットマネジメント・木村忠央さん) | セルフ・リライアンスという生き方

 

「投資信託をもうちょっと身近に感じてみよう勉強会」第1回レポート - "いい投資"探検日誌 from 新所沢

 

People、Philosophy、Processへの理解が深まったこともあり、今年に入って、買付額をちょっぴり(ほんのちょっぴりです)増額しました。

 

 

ところで、初めて出会ったころの上位10銘柄


三井住友・中小型株ファンド_201310_月次レポート
 

のうち、

 

あみやき亭

20170519_2753_あみやき亭

 

朝日インテック

20170519_7747_朝日インテック

 

DTS

20170519_9682_DTS

 

ベネフィット・ワン

20170519_2412_ベネフィット・ワン

 

トーカロ

20170519_3433_トーカロ

 

東鉄工業

20170519_1835_東鉄工業

 

トランコム

20170519_9058_トランコム

 

GMOペイメントゲートウェイ

20170519_3769_GMOペイメントゲートウェイ

 

 

この8社は2016年9月の決算時点でも保有していました。

http://www.smam-jp.com/fund/pdf/127709_20160926z.pdf

 

直近の月次レポートでは

ベネフィット・ワン、東鉄工業、DTSが上位10銘柄に登場しています。

201704_三井住友・中小型株ファンド_ポートフォリオ

 

木村さんの=「中小型株だからこそ、長期投資」

どおりの運用がなされていることが、読み取れます。

 

引き続き、長いお付き合いしたいファンドです。

ファンドマネジャーの肉声、投資哲学やプロセスを月次レポートでもっと熱く発信してもらいたい、そんな期待をしています。

 


---------------------------------------------------------------

foy2016logo

<アンケートやってます!>

月次レポート等の報告書、目論見書が「ステキ!」な投資信託を教えてください! 


amazon でも販売中!

amazonでも販売中!


お株持ち_cover_1

note で「お金持ち」より「お株持ち」
1st Season? 完了


---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へにほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 八重山郡竹富町・西表島情報へ




| Global Investment | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | 
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/5081
トラックバック