CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< MUROYANAGIのk2k2ヒストリー #12 #k2k2 | main | モーニングスターの「国内株式型」分類、運用歴10年以上のファンド (2017年2月末) #5 >>
「コツコツ投資が報われる」って誰が言った − 行動しない人たちの常套句 #k2k2

JUGEMテーマ:資産運用

 


当ブログにはじめてお越しの方へ (2016年3月)
 


 

ボクは、投資信託を継続的に買い続けている「コツコツ投資家」です。

 

その経過は こちら で10年以上、毎月お示ししています。

 

先日、"「コツコツ投資が報われる」って誰が言った" というエッセーが日経系のWebメディアに掲載されていました。そのエッセーはこう締めくくられていました。

 

長期投資の強みは、その名の通り長い時間軸を持っているということ。

数年くらい様子見したって問題はない。

 

最近の株価はちょっと高く感じるからコツコツ投資で高値掴みするくらいなら、もっとちょっと待ってみようや、さすれば好機がやってくる、ということだとボクは受け取りました。

 

最初に申し上げた通り、ボクは定期的に追加投資をしている「コツコツ投資家」、「コツコツ投資」の実践者です。でも「コツコツ投資は報われる。」と断言することはできません。率直なところ、報われるか、報われないか、それは分からないと思っています。もちろん、長く長く継続すれば報われる可能性は高いとは思っていますが。

 

一つハッキリしていることがあります。それは・・・

 

 

 

報われるか、報われないか、

それはね、

 

やってみなきゃ分からないの。

 

実際に行動した人にしか分かりません。

行動していなければ報われることは決してありません。

とも言えるでしょう。

 

「コツコツ投資が報われる」って誰が言った というのは、なんだかんだと理由をつけて行動しない人たちの常套句のように聞こえるのです。

 

「最近の株価はちょっと高く感じるからコツコツ投資で高値掴みするくらいなら、もっとちょっと待ってみようや」という意見も分からなくもないですが、こういう考えの人たちはいざ株価が下がりだしたら速やかに行動するでしょうか。おそらくですが今度は、もっと下がるから買い時はもうちょっと待とうじゃないか、となるでしょう。結局のところ、株価をながめてはいるけれど、いつまで経っても行動しないんじゃないか、って。高値がいつか、底値がいつか、それは後になってみないと分からないという、行動している人たちにとっては至って当然の現実を、「最近の株価はちょっと高く感じるからコツコツ投資で高値掴みするくらいなら、もっとちょっと待ってみようや」という人たちは理解していないのだと思います。

 

(元本) x (投資期間) x (収益率)

 

「コツコツ投資」において、最後の(収益率)は投資するタイミングによって上下することがあり、予測不可能なものです。自分の行動でどうにかできる部分は実際のところほとんどありません。でも、(元本)や(投資期間)は自分の行動で何とかできる、というか、自分の行動でしかどうにもならない要素です。

 

もちろん、コツコツ投資なんて報われないよ、という人は行動する必要なんてありませんよね。

報われるか、報われないか、分からないというのであれば、小額でまず行動するべきだと思います。(個人の感想です)

上で述べた通り、行動しても報われないこともありますので、その点は重々ご理解くださいませ。

 


---------------------------------------------------------------

foy2016logo

<アンケートやってます!>

月次レポート等の報告書、目論見書が「ステキ!」な投資信託を教えてください! 


amazon でも販売中!

amazonでも販売中!


お株持ち_cover_1

note で「お金持ち」より「お株持ち」
1st Season? 完了


---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へにほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 八重山郡竹富町・西表島情報へ




| #k2k2 | 10:16 | comments(4) | trackbacks(0) | 
コメント
はじめまして、いつも楽しく読ませていただいております。

例の日経の記事、酷かったですね。
特に「数年くらい様子見したって問題はない」という結論はとんでもないですね。長期投資の強みを認めるのなら、あれこれ悩まず一日も早く(少しずつ)投資を始めるべきという結論になると思うのですが。

投資に「絶対」はありませんが、超長期投資なら極めて高い確率で、座して死(インフレや年金削減)を待つよりはよい結果になると私は信じて、これからも投資を続けます。
| 酔いどれ投資家 | 2017/03/23 9:03 AM |
酔いどれ投資家さん、コメントありがとうございます。

ボクが呆れたのは、このエッセーには取材した形跡が全く感じられなかったことです。実践者のナマの声を取材もせずによくもまあこれを公開できるなあ、と。さらに同じ会社の違う媒体に転載したりで、また呆れてしまいました。プロの仕事をしてほしいものですね。

| rennyです | 2017/03/23 7:09 PM |
こんにちは、ずいぶん前からrennyさんの記事を読んでいます。
10年前くらいから読んでいます。ずっと忙しくてなかなかコメントをかけないでいました。

おそらく投資を始めたころ、rennyさんや水瀬さん、m@さんとよぴーさんなどが書かる記事を読んでリーマンショックでも死ぬわけじゃないと思いながら過ごしていました。

ずいぶん前から積み立てて、今気が付いたのは自動引き落としの積み立てになれたなぁ〜ということかと感じています。
| 矢向 | 2017/05/05 8:35 AM |
矢向さん、コメントありがとうございます。随分と昔からご覧くださっているのですね、感謝感激です。

投資を長く継続するには、リスクに晒されている金額のコントロールが大事だとボクは考えています。時価を把握して、「多すぎるな」と感じたらその場で減らせるかどうか。その点でじわじわとリスクに晒す金額が積み上がる積立投資は、一括投資に勝る・・・かもしれない、と感じています。
| rennyです | 2017/05/05 9:19 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/5019
トラックバック