CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< 『厳選投資』『メガトレンド』ウオッチ #20 (2017年1月) | main | 今季のクラブ初タイトルをナマで味わってきました! #fctokyo #fctokyoU18 >>
2007年1月末、あるファンドに投じられた10万円、10年後、+6,800円になりました。

JUGEMテーマ:資産運用

 


当ブログにはじめてお越しの方へ (2016年3月)
 


 

 

先日スタートした定点観測(月次で)シリーズ、

 

パフォーマンス比較 アルファ

 

について、どんなことを今考えているのか、少し書いてみます。

 

ハッキリ言いますが、

 

すごくつまらない

 

と思います。

 

 

今のところは。

 

これからドンドン興味深いシリーズになるとボクは考えています。

 

注目していただきたいのは、このグラフ。

 

 

201701_パフォーマンス比較_アルファ_5年

 

201701_パフォーマンス比較_アルファ_10年

 

初回なのでグラフに線は描かれていません。点がプロットされているだけです。

次回、グラフに線が描かれます。

 

特に注目したいのは10年モノの方ですね。

10年前、2007年1月末にそのファンドを買い付けたら10年保有していたらどうなっているか、が示されています。次回は、2007年2月末に買い付けたファンドを10年保有していたらどうなっていたか、が示されるわけです。

 

たとえば  【 TOPIX連動型上場投資信託

2007年1月末の基準価額で買い付けて・・・ってこのファンドはETFですので基準価額ズバリそのもので買い付けることは不可能なんですが・・・基準価額で買い付けられたとしたら、10年間のリターンは年率換算で0.66%となっています。

 

ということは、ですね・・・

2007年1月末、【 TOPIX連動型上場投資信託 】に投じられた100,000円は

 

10年後、106,800円

 

になったということです。

分配金に課税されてしまうので、実際の手取りはもっと少なくなってしまいます。

 

J-Stockアクティブ・オープン 】 だったらどうか。

 

100,000円は 284,198円

(分配金に課税されるので実際の手取りはもっと少なくなりますが)

 

になったということです。

 

10年前にこのファンドを見つけ出せたか、そして、10年保有し続けることが出来たか、という問題はもちろんあるわけですが、何を保有するかで非常に大きな差が出来るということがよく分かるかと思います。

 

ボクの着目点はこの10年リターン(5年リターン)が月次でどのように推移するか、ということです。このリターンが月によってグラグラにブレまくっているファンド、安定しているファンドがどれか、ということです。これが月を重ねることで、グラフに線が描かれることでわかってくるわけです。

 

ところで、です。

 

米国の代表的な株価指数、S&P500。

この株価指数に連動を目指すETF、iシェアーズ・コア S&P 500 ETF(IVV)。

 

iシェアーズ・コア S&P 500 ETF

 

こちらのページで月次の10年リターンを拾ってみてグラフにしてみました。

 

201701_10年リターン_IVV

 

ちなみに、米ドル建ての基準価額が基になっています。

56ヶ月連続で10年リターンが年率5%を超えています。

バフェットさんの遺言も「なるほど!」と感じられますね。

 

TOPIX連動ということで【 ニッセイ TOPIXオープン 】(分配金を払い出していないので計算しやすいんですよね)もグラフに加えてみましょう。

 

201701_10年リターン_IVV_ニッセイTOPIX

 

ニッセイTOPIXが5%を超えたのは3回のみです。マイナスも目立ちます。マイナスということはファンドを10年保有したらマイナス評価になったということです。

 

日本株式のもう一つの代表的株価指数の日経225連動ということで【 ニッセイ 日経225インデックスファンド 】もグラフに加えてみましょう。

 

201701_10年リターン_IVV_ニッセイTOPIX_ニッセイ日経225

 

これを見る限り、10年保有するなら日経225に連動するインデックスファンドの方が良いのでは、ということになるかと思います。もう一つは、10年スパンで見ると、S&P500に比べると日本株式の株価指数というのは実にボラティリティが大きいのだなあ、ということですね。

 

パフォーマンス比較 アルファ>の定点観測対象のファンドに

 

さわかみファンド

ひふみプラス

J-Stockアクティブ・オープン

JPM ザ・ジャパン

DIAM 新興市場日本株ファンド

 

これらのファンドは今、ボクが保有しているわけではありませんが、「気になる」ということでセレクトしたものです。

 

とにもかくにも

 

パフォーマンス比較 アルファ

 

の今後にぜひご注目をお願いします。

 

 


---------------------------------------------------------------

foy2016logo

<アンケートやってます!>

月次レポート等の報告書、目論見書が「ステキ!」な投資信託を教えてください! 


amazon でも販売中!

amazonでも販売中!


お株持ち_cover_1

note で「お金持ち」より「お株持ち」
1st Season? 完了


---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へにほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 八重山郡竹富町・西表島情報へ




| パフォーマンス比較 アルファ | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0) | 
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/4978
トラックバック