CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< 『厳選投資』『メガトレンド』ウオッチ #15 (2016年8月) | main | 投信概況 2016年8月 #86 >>
『積立NISA』を支持します!

JUGEMテーマ:資産運用

 


当ブログにはじめてお越しの方へ (2016年3月)
 



「FC東京」をきっかけに当ブログにお越しになったアナタ!
現在、アンケート実施中です。
お時間のある方、ご協力をお願いします。

FC東京がきっかけで当ブログにお越しになったアナタへ
http://goo.gl/forms/4kr1ObbDPO
 


 

 

昨日、「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」のスピンオフ勉強会がありました。

 

9月14日 積立NISA勉強会&意見交換会(東京都)

 

 

金融庁の方をお迎えして『積立NISA』の説明をお聞きしました。事前に予備知識全く無く参加しました。会場ではこちらの資料(の『積立NISA』に関する部分)が配布されました。

 

http://www.fsa.go.jp/news/28/sonota/20160831-3/01.pdf

 

 

『積立NISA』の制度の概要は7ページにあります。

クリックで拡大します。

 

2016Sep_積立NISA

 

現行のNISAと併存させ、いずれかを投資家が選択することが想定されています。

 

現行NISAがやや複雑で使い勝手が良くないという声がよく聞かれる中、さらに複雑化するかに見せるこの『積立NISA』については厳しく評価される方も多いのではないか、と想像します。ただ、現行NISAに比べると年間の投資枠こそ半分になったものの、非課税機関が大幅に延長されているのは、現行NISAよりもずっとずっと好ましいとボクは思います。

 

この資料の中で現行NISAの実態が示されています。

 

2016Sep_積立NISA_2

 

現行NISA、口座数が1,000万を超えているんですね。これはビックリしました。スゴい数字です。一方で、半分以上が非稼働口座だということです。金融機関が口座開設者に用意したインセンティブが効きすぎて、口座は増えたけど・・・な実態になっているのではないか、と想像されます。ただ、それだけではなくて、「いったい何をどうすりゃいいのよ?」ということで最初の一歩を踏み出せていないという人も相当数おられるのではないでしょうか。

 

仮にそうであれば、「何をどうすればいいのか」をかなり大胆に枠決めしている、限定した設計の『積立NISA』は、機能する可能性が高いのではないか、と感じました。NISAはリスク資産への投資、資産運用の入り口、入門として、という位置づけがあったはずなんですが、現行NISAはどう利用するかという面で自由度が高いという特徴があったためにどちらかと言うと、経験者、経験ある個人投資家のための制度になってしまったというのが現状なのかもしれません。そういうことを考えると制度の併存は致し方無いかな、と。

 

「コツコツ投資家」の一人として、この『積立NISA』を歓迎、その実現を支持します。実現するかどうかはいろいろとハードルがありそうですが、何とか乗り越えてくれることを期待しています。

 

20年間、毎年枠があって、非課税期間が20年。。。最後の枠が非課税期間の終わりを迎えるのは40年後・・・えっ?!ボク何歳や?・・・壮大な話です。「口座開設できる年齢が下がるといいですね」という意見が出ていましたが、まさにその通りですね。

 

 

 

 

(つづき)があります。

 


---------------------------------------------------------------

foy2015title

<アンケートやってます!>

月次レポート等の報告書、目論見書が「ステキ!」な投資信託を教えてください!  

ファンドのファンミーティングがあったっていいじゃない?  


Kindle版 も Amazonで販売中!

お株持ち_cover_1

note で「お金持ち」より「お株持ち」
1st Season? 完了


---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へにほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 八重山郡竹富町・西表島情報へ




| NISA/つみたてNISA | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) | 
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/4831
トラックバック