CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< 『セゾン資産形成の達人ファンド』をもっと! #10 (2016年9月) | main | 2016年 J1 第28節 vs 湘南 #fctokyo >>
【鎌倉投信が投資先にアンケート】セカンダリーマーケット(市場で売買する等)で買っても、投資先にはお金がいくわけではないから・・・

JUGEMテーマ:Global Investment

 


当ブログにはじめてお越しの方へ (2016年3月)
 



「FC東京」をきっかけに当ブログにお越しになったアナタ!
現在、アンケート実施中です。
お時間のある方、ご協力をお願いします。

FC東京がきっかけで当ブログにお越しになったアナタへ
http://goo.gl/forms/4kr1ObbDPO
 



 

今日は、鎌倉投信の年に一度の受益者総会。

参加の予定でしたが、他の予定との都合で参加できなくなりましたorz

 

ご参加の皆さん、ぜひ楽しんでくださいね。

 

さて、その鎌倉投信。直近の『結いだより』の運用コラム第77回【投資先のアンケート】にこんなお話が出て来ます。

 

 

 

投資先アンケート実施の経緯は、運用報告会でのお客様からの質問が発端でした。「自分のお金は役に立っているかといったら、プライマリーマーケット(上場時や増資時にお金を投資する等)ではなく、セカンダリーマーケット(市場で売買する等)で買っても、投資先にはお金がいくわけではないからそれは違うと思う」と言われました。

 

 

 

 

このお話を基に、鎌倉投信の投資先にアンケートを実施されたそうです。どんな結果が出るのか、どんな回答が寄せられているのか、大変興味深い(今日の受益者総会で報告がありそうですね!)のですが、これについてボクの考え方、捉え方を書いてみたいと思います。

 

 

鎌倉投信の皆さんに運用を託したお金。そのお金を使って、株式市場で株式を買付けた場合、そのお金は株式を発行する会社に届くわけではありません。そのお金は、買い取った株式を保有していた株主の元に届きます。これだけをもって「お金が会社の役に立っていない」とするわけにはいかない、ボクはそう考えます。というのは、その株式をそれまで保有していた株主が、どんな人で、どんな想いで保有していたか分からないからです。もしかしたら(少し極端な例ですが)、つい1分前に株式を手に入れて、その1分後に鎌倉投信に売ったのかもしれません。もっと長期間保有していた人でも、その会社と何かの関わりを持とうという意思も無く、特に行動していなかった人がほとんどでしょう。

 

しかし、鎌倉投信が投資するということは、随分違うことでしょう。

 

鎌倉投信が投資するということは、投資する相手先の会社を「いい会社」と認めて、その会社が「いい会社」であり続けるために、関わりたい、つながりたい、寄り添いたい、そうプロポーズすること、なのです。もちろん、投資先の会社の中には、こうしたプロポーズを重く感じたり、必要ないや、と感じている会社もあるかもしれません。しかし、このプロポーズを受け入れた会社は、ポジティブな新たな価値を創ろうと、鎌倉投信と手を携えるわけです。つまり、鎌倉投信が株式を買付けたお金は直接、その会社に届くことはないけれど、一緒に何かを創ってみようというチャレンジにつながる可能性が生まれるという意味で、そのお金は「役に立っている」のです。こうした投資家としての関わり方が、鎌倉投信の挑戦、問いかけそのものだと感じています。

 

結局のところ、最初の疑問について、株式取得に投じられたお金が役に立つか立たないかは、誰が新しい株主になるかによって変わってくる、全く異なる、というのがボクの考え方、捉え方です。

 

先日、テレビ神奈川で放送された番組です。

 

 

鎌倉投信の社長、鎌田さんがいつも仰っていますが、「いい会社」の条件は「本業を通じて社会に貢献する会社」だと。ここが大事です。「本業」である以上、様々なステークホルダーに分配してなお、利益が会社に残らなければなりません。それが持続できる、長期で見ればその蓄積が徐々に積み重なっていくことこそが非常に重要です。鎌倉投信が投資することで、関わることで、つながることで、寄り添うことで、その積み重なりが確かなものに、より大きなものになっていくことができるか、というチャレンジなのです。

 

鎌倉投信にお金を託していると、【結い 2101】を保有していると、こんな風に誤解されることがあります。

 

● 社会貢献が第一。

● 経済的リターンは重視していない。

 

ボクは違います。

 

投資を通じた経済的なリターンを重視しています。

しかし、そのリターンを測るのに使うのは、株式投資の普通の「ものさし」とは違います。株式や投資信託に投資した場合、経済的なリターンを測る際に使う「ものさし」は価格、市場で付けられた価格の騰落率などでしょう。しかし、鎌倉投信の活動の成果を測る「ものさし」は、市場での評価、価格を使いません。投資先の株主資本の積み重なりです。投資先の株主資本が持続的に増えていれば、経済的なリターンを認めることができます。そして、それは投資先の本業の生み出す価値が増えている、つまり、社会への貢献、課題解決のインパクトがより大きなものになっている可能性が高いということなのです。株主資本を持続的に積み上げられる会社は、市場から高く評価される可能性が高い、長期的には株価にプラスの影響をもたらすことも心に留めておきましょう。

 

株主資本の成長イメージ

 

株主資本が積み重なっていくイメージをグラフにしてみました。鎌倉投信の関わり、つながりでポートフォリオの株主資本の積み上がりがAのようになるかどうか、これが鎌倉投信の経済的リターンを測る際に使うべき「ものさし」だということです。基準価額の騰落率を株価指数のそれと比べても、そこには大した意味が無いと思えるのです。

 

これからも、鎌倉投信が厳選した「いい会社」が本業を通じて、会社の株主資本を持続的に積み上げていくことを、鎌倉投信のかかわりを通じてその積み上げが少しでも大きくなったり、質の高いものになることを期待しています。

 

受益者総会にご参加のみなさん、ぜひそのリターンを味わってきてください!

 

 

 

鎌倉投信、【結い 2101】にご興味をお持ちになったら、"共感"できるか、そうでないか、ライブで体感してみてはいかがでしょうか?

鎌倉投信 イベント_バナー


ナマで体感できるまでお時間のある方、↓↓↓の書籍にふれてみてはいかがですか。
 

 


---------------------------------------------------------------

foy2015title

<アンケートやってます!>

月次レポート等の報告書、目論見書が「ステキ!」な投資信託を教えてください!  

ファンドのファンミーティングがあったっていいじゃない?  


Kindle版 も Amazonで販売中!

お株持ち_cover_1

note で「お金持ち」より「お株持ち」
1st Season? 完了


---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へにほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 八重山郡竹富町・西表島情報へ




| 直販&独立系投信 | 07:13 | comments(0) | trackbacks(0) | 
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/4825
トラックバック