CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< YAMAZAKI でk2k2ウオッチ 2016年5月末 #67 | main | 2016年 J1 第17節 vs 横浜Fマリノス #fctokyo ― 何度も押される「リセット」ボタン >>
<コツコツ投資の実践>53ヶ月連続マイナス評価でも平気だった理由

JUGEMテーマ:資産運用

JUGEMテーマ:Global Investment

 


当ブログにはじめてお越しの方へ (2016年3月)
 



「FC東京」をきっかけに当ブログにお越しになったアナタ!
現在、アンケート実施中です。
お時間のある方、ご協力をお願いします。

FC東京がきっかけで当ブログにお越しになったアナタへ
http://goo.gl/forms/4kr1ObbDPO
 


 

 

2016May_セゾン・バンガード・グローバルバランスF_k2k2_999

 

【セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド】

 

このファンドを月末の基準価額で毎月定額買い続けてきたとして、いつ始めたかでどのように違っているかを調べたのがこのグラフです。縦軸の数字は (2016年5月末の評価額)÷ (投資累積額)− 1 です。

したがって、2013年10月末に始めた場合、2016年5月末には(投資累積額)>(評価額)、つまり、マイナスになっているということです。このシミュレーションでは、2013年10月末〜2015年12月末、この間に開始していたら、2016年5月末時点でマイナスになっているという結果になっています。昨日の株安円高で2013年10月末よりも、もっと前から始めたケースでもマイナスに転じることになったと思います。2013年10月末開始のケースがプラスに転じるまで時間が掛かりそうでもあります。

 

ところで、ボクは毎月投資信託を買い続けるコツコツ投資を10年以上継続しています。

 

 

 

 

その軌跡は< 保有資産の配分 >で毎月ご紹介しています。

クリックで拡大してください。

 

2016May31_rennyshistory

 

2016年5月末までのボクのコツコツ投資の経過です。

よくご覧ください。

 

(投資額)>(評価額)つまり、マイナス

 

この時期が長く続いていたことがお分かりになるかと思います。

 

2008年7月末にマイナスに転じて以来、2012年11月末までそれが続きました。

 

実に

 

53ヶ月連続

 

でした。4年半近くマイナスでした。

マイナスの率が最大になったのは2009年1月末、‐37.0%

 

当時のこと、ずーっとマイナスだったころを振り返ると、

 

えーと、えーと、あれ?あれ?

 

特に思い出すことはありません。リーマンショックの後、東日本大震災の後、スポットで投資額を増やしたことはありましたが、マイナス額、率を見て「あちゃー」とか「ああ、もう止めたい」とか考えたことはありませんでした。当然、普段の暮らし、生活、心理状態に影響もありませんでした。一言で言えば

 

平気でした。

 

 

なぜ「あちゃー」と思わなかったのか、

「ああ、もう止めたい」と思わなかったのか、

平気だったのか、

その理由を分析してみると、次のようなことが考えられます。

 

差し迫った資金ニーズが家計に無かったこと。

「ゴールはずっと先」と長い時間軸を持っていたこと。

 

つまり、ポートフォリオのサイズが「リスク許容度」の枠内だった、ということだと思います。慌てたり、不安になったりしなかった理由はもう一つあると思います。

 

それは

 

自分が何を持っているのか(=自分のポートフォリオ)がどうなっているのか、どんな内容なのか、ざっくりと把握できていて、自分がやっていること(=株式を中心としたポートフォリオを毎月コツコツ、ちょっとずつ大きくしていること)を理解、納得できていたこと

 

です。

 

このポートフォリオの把握、自分の行動についての理解、納得も、「リスク許容度」と同じくらい大事だったように思います。これらがあったからこそ、慌てたり、不安になったりしなかったんです。自分のポートフォリオ、自分がやっている投資の内容なら、こういうこともあるんだから仕方ないや、と納得できていたのです。

 

 

ポートフォリオのサイズが「リスク許容度」の枠内にあること

自分のポートフォリオ、自分の投資スタイルの特性を理解、納得していること

 

これが53ヶ月マイナス評価でも平気だった理由です。

 

今もこの状態、姿勢に変化はありません。

これからも淡々とコツコツと投資を続けられそうです。

 

 

<コツコツ投資の実践>相場、市況を予測して、売買を工夫することはありません。

 

<コツコツ投資の実践>大事なこと、いくつか

 


---------------------------------------------------------------

foy2015title

<アンケートやってます!>

月次レポート等の報告書、目論見書が「ステキ!」な投資信託を教えてください!  

ファンドのファンミーティングがあったっていいじゃない?  


Kindle版 も Amazonで販売中!

お株持ち_cover_1

note で「お金持ち」より「お株持ち」
1st Season? 完了


---------------------------------------------------------------
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へ





| #k2k2(コツコツinvest) | 07:53 | comments(0) | trackbacks(0) | 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック