CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< 2007年10-12月のアクセスランキング(PVによる) | main | 2008年元旦 日経朝刊 >>
決定!投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2007
JUGEMテーマ:ビジネス


投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year
で「投信ブロガー」の方々にご意見をお聞きしていた

投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2007

の集計作業が終了しました。ご意見を下さったブロガーの方は19名でした。
ご意見をお寄せくださったブロガーの皆様、ご協力ありがとうございました。
さて、対象ファンド、投票ルールをおさらいしたいと思います。
 

(対象となるファンド)
2007年10月末までに設定された日本国内の追加型公募投資信託
ならびに
2007年10月末に日本の証券取引所に上場していた上場投資信託(ETF)

(投票のルール)
ご投票される方1名当たり5点の持ち点を持つこととします。
これぞFund of the Year!というファンドにその持ち点を割り振ってください。
1つのファンドに最低1点をつけてください。
もちろん、1つのファンドに5点というのもアリです。


ご意見を下さった19名にボクを加えた20名、持ち点の総計は丁度100点になります。
この100点のうち、ダントツの45点を獲得したファンドを

投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2007

として発表したいと思います。
そのファンドは・・・・・

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

です。20名の投票者のうち、14名がこのファンドにポイントを付けており文句無しの選出と言っても良いのではないでしょうか。ローコスト、世界に分散したポートフォリオ、各アセットクラスのインデックス投資が高く評価されたようです。
2007年日経優秀製品・サービス賞 最優秀賞との2冠?達成です。
(セゾン投信のPRはこちら

さて、このファンドに次いで評価を集めたのが

マネックス資産設計ファンド

です。獲得した点数は18点とトップには水をあけられましたが、3位以下を大きく引き離した得点です。昨年1月26日に設定されたこちらのファンドですが、ローコストのバランスファンドのパイオニアとして評価する声が多く寄せられました。

以降の結果なのですが、得点を得たファンドがいずれも5点以下でした。ということで得点の多寡にかかわらず得点を得たファンドを全てご紹介したいと思います。

PRU海外債券マーケット・パフォーマー
年金積立 インデックスF海外債券(ヘッジなし)
この2つのファンドは得点こそ伸びませんでしたが、複数の方がノーロードで購入できる外国債券のインデックスファンドとして評価されていました。外国債券といえば毎月分配型商品という図式をホンの少し打ち破った商品と言えるのではないでしょうか。

ステートストリート外国株式インデックスオープン
PRU海外株式マーケット・パフォーマー
トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド

外国株式のインデックスファンド、インデックス投資を基本にしたファンド・オブ・ファンズも得点を得ています。

損保ジャパン-フォルティス・トルコ株式オープン(メルハバ)
三井住友・ニュー・チャイナ・ファンド

エマージング国投資のファンドではこの2つが得点を得ました。
外国株式では
FWF ヨーロピアン・スモーラー・カンパニー・ファンド
も得点を得ました。(なお、このファンドは外国籍です)

ユニークなところでは
JPMグローバル・CB・オープン '95
が得点を得ていました。なお償還期限が2015年1月30日となっていますのでご注意を。

2007年はさっぱり冴えない日本株式でしたが、
インデックスファンドTSP
への投票もありました。日本株式のETFにも。
TOPIX連動型上場投資信託 【東証:1306】
日経225連動型上場投資信託 【大証2部:1321】

他に投票があったファンドは
さわかみファンド
ブラックロック・グローバル・バランス・ファンド
でした。

なお、「2007年10月末に日本の証券取引所に上場していた上場投資信託(ETF)」という条件に該当しないのですが、次の3つの商品にも投票がありました。その商品のインパクトもさることながら、なぜ日本の証券取引所で上場されていないのか、というメッセージがこの投票には込められていたのかもしれません。

iShares S&P 500 Index (IVV)
iShares MSCI EAFE Index (EFA)
iShares MSCI Emerging Markets Index (EEM)

以上ご報告いたします。できれば来年も継続したいと思います。
「投信ブロガー」というのがハードルかもしれませんが、これは維持します。未だブログをお持ちでない方、年頭ですし始めてみては如何でしょうか。
本家(元祖?)の選考への影響は無いでしょうけど、どんなファンドが選ばれるのかは興味津々です。

最後に本アンケートにご協力してくださったブロガーの皆様のブログをご紹介します。
(順不同です)
うんぼぼの投資日記
カウンターゲーム
投信戦略の発想法
幸せなお金持ち的日記
成長株で億万長者
投信で手堅くlay-up!
タロットのポートフォリオ理論[ココログ分室]
20歳からの投信による資産形成
投資信託積み立て中!
グローバル投資でござる
日向ぼっこで居眠りするインデックス投資
まだら模様の投資生活
チョイワル添乗員資産運用日記 投資信託・ETF・FX
NightWalker's Investment Blog
Investment 2030
会津のさむ、また〜り日記
Site.M from 新所沢
Passiveな投資とActiveな未来
もーまがBlog+

--------------------------------------------------------
その後の「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」の結果です。

決定!投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2008

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2009

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2010

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2011

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013



--------------------------------------------------------
foy2014_logo


人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
ブログランキング にほんブログ村に登録しました。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

blogranking 

カブク<br />
                                                                                 ンブログマーケットランキング投票

 

| 投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year | 09:32 | comments(11) | trackbacks(5) | 
コメント
第1位は予想どおりセゾンでしたね。

今回は投票できませんでしたが、次回は私も「投信ブロガー」として認定いただきぜひ投票したいと思います。

これからも、面白い企画楽しみにしています。
| レバレッジ君 | 2008/01/05 11:13 AM |
遅ればせながらあけましておめでとうございます。

私もぜひ参加させていただきたかったのですが、考えれば考えるほど自分には公平な判断ができないような気がして選ぶことができませんでした。

こんな言動不一致人間ですが、本年も何卒よろしくお願いいたします。
| おやじダンサー | 2008/01/05 3:45 PM |
「投信ブロガー」というハードルを達成しているかワクワクしながら投票してみたさむです。

これからも、色々な記事を楽しみに見させていただきますのでよろしくです〜。
| 会津のさむ | 2008/01/05 5:34 PM |
しまった!投票し忘れました(^^ゞ
| 水瀬 ケンイチ | 2008/01/05 10:19 PM |
年末に駆け込みで投票したからファンド名1つ間違ってました
面白い企画でしたけど、何を持って選定すればいいのかがよくわかんなかった所があり、結局今年を象徴するファンドを選んでみましたけど皆さん同じ思いだったようですね。
| m@ | 2008/01/05 10:39 PM |
やはり両バランスファンドがワンツーでしたか。最近はさらにコストの安いバランスファンドも出てきましたが、パイオニアとして長く名を残すファンドではないかと思います。

気が早いですが、今年はやはりSTAMシリーズに期待ですね。
また、これを越えるファンドの登場にも期待したい所です。

最後に、集計お疲れ様でした。
| かにマジン | 2008/01/05 11:26 PM |
投票者20名は少ないと思いました。
もっといるかと思いましたが。
候補に挙がったファンドの多くがインデックスファンドだったのは非常に喜ばしいことだと思います。
インデックスとアクティブ運用している私が言うのもなんなんですが・・・
今年末も当企画をお願いしたいです。
| w3zero7 | 2008/01/06 12:16 AM |
 投票するのうっかり忘れてしまいました(すみません)が、予想通り1位は「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」でした。2位は「マネックス資産設計ファンド」ということで、いずれも低コストのファンドであり、順当な結果になったと感じました。
今年は海外ETFが日本市場に上場されてランキングに入るといいのですが。
| fundstory | 2008/01/06 1:42 AM |
セゾン、マネックスと実に期待通りの結果になったような感を受けています。EEMについては私も投票してしまいましたが、次に投票を実施する際には「日本の証券会社で購入できるファンド」に条件を変えた方がいいような気も致します(TOKが上場したことも大きく作用しています)。
| 新幹線 | 2008/01/06 12:52 PM |
1月1日から発表はまだかな〜と毎日チェックしてました。
楽しい企画をありがとうございます。
非常に順当な結果だと思うんですが、1,2位共に2007年からのファンド。 2008年にもまたインデックス投資家の期待する良いファンドが出てくることを願ってます。
是非、今年の年末にもこの企画やって欲しいです。
| まーぷー | 2008/01/06 5:22 PM |
たくさんのコメントありがとうございます。

>レバレッジ君さん、

第2回には是非ご参加ください。お待ちしています。

>おやじダンサーさん、

公平な判断というのは難しいと思います。
一投資家の立場として、このファンドが気に入った、好きだ、ということが基準でも良いとボクは思うのですが如何でしょうか。

>会津のさむさん、

ご参加ありがとうございました。次回もぜひ!

>水瀬ケンイチさん、

次回こそはぜひ!

>m@さん、

やっぱりそうでしたか。発表前にご確認すればよかったですね。失礼しました。

>かにマジンさん

STAMのシリーズは海外REITが設定時では一番資金を集めたようですね。他のREIT投信は多分配型が多いだけにこうした結果になったのかもしれませんね。

http://www.sumishinam.co.jp/fund/price.php

>w3zero7さん、

20名というのは予想より少なかったのですが、ブロガーという条件を付けるとこの辺りが良いところなのではないかとも思います。

>fundstoryさん、

>>今年は海外ETFが日本市場に上場されてランキングに入るといいのですが。

同感です!

>新幹線さん、

アドバイスありがとうございます。参考にさせていただきます。

>まーぷーさん

第2回、実施できるよう頑張ります。
| rennyです | 2008/01/09 9:53 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/462
トラックバック
Σ(・ω・ノ)ノ アウッ
普段まわらないカウンターが動いてる・・・。 ふむ。心当たりが・・・。 rennyさんのrennyの備忘録 決定!投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2007 おお〜。「投信ブロガー」のハードルを子のブログは越えた見たいです(´ヘ`;) 駄目もとで投票してた
| 会津のさむ、また〜り日記 | 2008/01/05 6:27 PM |
投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2007
rennyの備忘録で、投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2007の投票を行っていたのだが、ついに結果が出たようだ。 決定!投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2007【rennyの備忘録】 1位:セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 2位:マネックス資産設計
| もーまがBlog+ | 2008/01/07 6:22 PM |
2008年1月分の投資実行
東証株価指数(TOPIX)が制定40周年を4日に迎えるなど、2008年は日本の株
| 20歳からの投信による資産形成 | 2008/01/08 11:22 PM |
投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2007
rennyさんが去年末に集計をしていた決定!投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2007ですが年明け早々に発表があったようです。 これはマネー雑誌みた...
| カウンターゲーム | 2008/01/11 6:11 AM |
すっきりらくらく安心な資産運用について考えるNo.4。2冠達成「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」で作るお手軽「世界市場ポートフォリオ」。
 去年の年賀状に、「『シンプル・ライフ』と『個人の資産形成』の融合が課題です」と
| アカウンティング&ミュージック・「期待に応える」会計事務所の仕事と音楽 | 2008/01/26 1:52 AM |