CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< [4th Period]第4回k2k2ダービー Week17 #4th_k2k2D #k2k2 | main | eMAXISでk2k2ウオッチ #53 >>
ブログを書き続けるぞ #4
JUGEMテーマ:インターネット
 

初対面の方とお話しする際、取材に応じる際、「日々の投資にどれくらいの時間を掛けていますか」と尋ねられることが多いのですが、その際、こう応えています。

ほとんど時間を掛けていません。様子をチェックするのは月に一度。 

保有資産の配分>を更新する時だけですよ。

毎月の買付は自動で買付けるようにしていますので、全く手間が掛かりません。


「恋」が「時間をかけて育てたい、見守りたいもの」に変わる時 」より

 



このやり取りの次に尋ねられることはこれです。

「では、なぜブログを毎日のように熱心に続けられるの?」


ボクがブログを続けられる「今」の原動力について書いてみます。
 


タイトルの通り、これまでに「ブログを書き続けるぞ!」は過去に3度書いています。
最初に、これまでを振り返ってみます。


ブログを書き続けるぞ #1

第1弾は2007年10月です。

当時のブログへの熱意の源には、「インデックス投資(:「インデックスファンドを活用した長期の国債国際分散投資」と表現するのが正確かもしれません。)の存在を一人でも多くの人に知って欲しい。実践するかどうかは別にして」という想いがありました。

第2弾は2011年3月でした。

ブログを書き続けるぞ #2


東日本大震災の直後に更新したものです。
当時のブログ更新への熱意の源には「意志を持って行動することによって「何か」をほんのちょっぴりでいいから動かしてみたい」という想いがありました。
意志を持った行動の例として、「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year」や「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」を挙げてみました。

↑で御紹介した第1弾の頃には、まだ「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year」も始まっていませんでした。(このAwardがスタートした瞬間のエントリがこちらです)。
この第2弾の際には「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year」は既に4度、実行されていました。「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」は第1弾と第2弾の間に始めました。(記念すべき第1回の告知ページです。懐かしい!)
実は、この第2弾の伏線となっていたのは、こちらのエントリで取り上げたテレビ番組。その番組内でtwitterで寄せられていた視聴者のメッセージに愕然としたのです。「投資」に対するネガティブな否定的なメッセージの数々に。


第3弾は2013年3月。

ブログを書き続けるぞ #3 


ここで言いたかったのは「止めませんよ。続けていきますよ。」というシンプルなものです。ブログ更新に対する熱意の源にある想いは第2弾から特に大きな変化はありません。

これらを受けての今回。第4弾です。

「意志を持って行動することによって「何か」をほんのちょっぴりでいいから動かしてみたい」 これは変わりません。もう少し詳しく書いてみます。
 

「インデックスファンドを活用した長期の国債国際分散投資の存在を一人でも多くの人に知って欲しい。実践するかどうかは別にして」という想いについて



今もその想いはあります。が、今は、インデックスファンドにこだわることも無いのかな、と思っています。持続的に価値創造可能と期待される会社で構成されたポートフォリオであれば、インデックスに連動するように組成されたポートフォリオでも、ファンドマネジャーが厳選した結果として組成されたポートフォリオでも、いずれでも構わないと思っています。そうしたポートフォリオをリーズナブルなコストで長期間に亘って保有できることが大事なんです。

これを実現するのが投資信託です。しかも、少額から少しずつ始めることができるのです。
ステキですよね。

「投資信託はステキな仕組みだ」ということを一人でも多くの人に知ってもらいたいのです。

 

そんなステキな投資信託を
ステキに運営する投信会社を増やしたい!


投資信託とされる「お金の塊」は、今、国内モノだけで5,000コ以上あるそうです。このうち、投資家(お金を預けている人)に真摯に向き合おうとしている投信会社(お金を預かっている人)によって運営、管理されているものは幾つあるでしょうか。投資家に真摯に向き合おうとしている投信会社を、ボクはステキだと思います。そんなステキな投信会社を1社でも多く増やしたい、そう思っています。投資家と真摯に向き合うのに、インデックスファンドもアクティブファンドも関係無い!と思いますし、チョクハンであるかどうかも関係無い!と思っています。

投資家と真摯に向き合おうという意志を示す場、それが「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year」の目指すべき方向性なのかな、と今、感じています。

 

株式投資はステキだ!


ステキな投信会社に運営されるステキな投資信託。それを増やすためには、どうしても必要なことがあります。それはそうした投信会社、投資信託を支持するファン、サポーターです。お金ではありません。人です。株式投資はステキだ!そういう価値観を持つ人です。

ありがとう投信の川元由喜子さんのエッセーを御紹介します。
 
直販投信 リレーブログ|経済成長のコスト|ありがとう投信株式会社  

株式市場に投資することは、経済活動に必要なコストを負担すること、と言っていいと思います。そのコストとは、リスクをとることです。 #k2k2

2015/01/19 08:04


「株式投資はステキだ!」「株式投資にはポジティブな力がある」という価値観の人は、依然、圧倒的少数派だと思います。「株式投資はステキだ!」という人が、その人数がもっともっと増えないと、ステキな投信会社もステキな投資信託もけっして増えたりしません。だから「株式投資はステキだ!」と発信し続けないとダメなんです。

そんな想いからスタートしたリレーエッセーが

本日のスープ〜株式投資をめぐる三重奏〜 

です。メンバーのまろさんがこれまでを編集してくださっています。


「本日のスープ」ガイド・1〜11皿目

「本日のスープ」ガイド・巻2/12〜17皿目

「本日のスープ」ガイド・巻3/18〜26皿目

「本日のスープ」ガイド・巻4/27〜33皿目

「本日のスープ」ガイド・巻5/34〜39皿目


出来たてなのは 43皿目(ボクが担当しています。結構辛口です。)


今、ブログを更新する熱意の源にあるのは、

ステキな投信会社、ステキな投資信託を増やしたい!

そのためには、

株式投資ってステキだ!と感じる人を増やさなきゃね!

という想いです。

第5弾はあるかな?

以上です。
 
---------------------------------------------------------------
foy2014_logo

Kindle版 も Amazonで販売中!

---------------------------------------------------------------
人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
ブログランキング にほんブログ村に登録しました。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

blogranking 


| はじめに | 09:05 | comments(2) | trackbacks(0) | 
コメント
突っ込みすいません。太字のところが、「国債分散投資」になってます。
| 夢見る父さん | 2015/01/24 10:58 PM |
夢見る父さんさん、御指摘ありがとうございます。

あーーー、お恥ずかしい!!!

修正しました。
| rennyです | 2015/01/25 8:13 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/4037
トラックバック