CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< チョクハンk2k2 バトルロイヤル #11(2013年10月) | main | 2013年 J1 第32節 vs 湘南 #fctokyo >>
人にあれやこれやと「どんな投資をしてますか?」と尋ねる前に、自分で答えを見つけておくべきこと
JUGEMテーマ:資産運用
-----------------------------------------------------
当ブログにはじめてお越しの方、お時間が許せばご覧下さい。
(長文です)

foy2013_授賞式_kokucheese

http://kokucheese.com/event/index/124737/
-----------------------------------------------------


水瀬ケンイチさんのエントリです。

 

確かに、このレベルまでのご質問は「恐怖」と呼びたくなりますね。

ここからはボクの勝手な想像です。なもので、その点あらかじめご了承ください。

さて、「どんな風に投資したら良いでしょうか」という類の質問をこんな風にぶつけてくる方というのは、往々にして「もう投資しちゃうぞ。どうすりゃいいか。うーん、分からないから詳しい人に教えてもらっちゃえ」という思考からストレートに質問メールを送信しているのではないでしょうか。

しかし、です。

投資を始める、資産運用を始める、その前に自分で考えて、自分で決めなきゃいけないことがあります。それは、具体的に何にどうやってどんな風に投資するか、をいろいろ考える前に、誰かに尋ねる前に、自分で答えを見つけておくべきことです。
 

投資、資産運用の具体的な方針を決める前に、


自 分 で 


答えを見つけておくべきこと。

それは

自分自身の


「リスク許容度」



です。

カン・チュンドさんのエントリです。
 

カンさんはこのようにおっしゃいます。

 

儲かっているときに、投資をやめる人はいません。
人は損をしているときに、投資をやめてしまうのです。

「じゃあ、損をしているときに、
投資をやめないためにはどうすればいい?」

はい、
自分が許せるリスクの大きさを知ることです。




自分が許せるリスクの大きさを 自分で 決めていないのに、「何を、いつ、どうやって、投資すればいいですか」と人に尋ねても意味が無い、とボクは思います。
実は、この自分が許せるリスクの大きさ=リスク許容度を自分で悟るのは、非常に難しいところがあります。想像で決めなきゃいけない部分もあるからです。そんな難しさがあるからこそ、いきなりドーンと資金を投じてしまわずに、じっくりと腰を据えてゆっくりと資金を投じる方が長続きさせることができるのだろう、と考えています。


ところで、水瀬さんに質問を寄せた方は、この部分について既に覚悟を決められていたのでしょうか。文面だけを見る限りでは、この部分が未だお済みではないような印象を持ちました。

水瀬さんは何とお答えになったのか分かりませんが、仮にボクのところに同じ質問が来た場合、こんな風に答えていたと思います。

「自分で調べて、考えて、判断してくださいな。
その前に、自分のリスク許容度を決めてください、悟ってください。
それがDIY投資家です。」


こんな感じになるかと思います。

以上 水瀬さんのエントリを拝読しての雑感でした。



---------------------------------------------------------------
パブーで141円(税込)で販売中です!
Amazon   でも販売しています。
 
---------------------------------------------------------------
人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
ブログランキング にほんブログ村に登録しました。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

blogranking 

カブク<br />
ンブログマーケットランキング投票


| 雑感 | 16:46 | comments(2) | trackbacks(0) | 
コメント
こういうのはブロガーじゃなくてFPの方に聞くべき質問でしょうね。
ただ、わたしも通ってきた道であり、いまでも時々陥りそうになるので自戒したいところであります。
(流石にあそこまでパーソナルな内容に突っ込むことはありませんが……)

リスク許容度もそうですが、何に対して投資するのかを勉強することも重要と思います。
そういった意味では、私なら
「とりあえずバランスファンドでも買えば? そのうえで勉強して、方向修正していけば?」なんて言いそうです。
| きしち | 2013/11/24 6:13 PM |
きしちさん、コメントありがとうございます。

自分自身のリスク許容度を確かめることって、実は非常に難しいことではないか、と思っています。

そういう意味では少額ずつ始めてみることは良いことかもしれませんね。
| rennyです | 2013/12/02 7:11 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/3361
トラックバック