CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< チョクハンk2k2 バトルロイヤル #8(2013年7月) | main | [6th Period]第1回k2k2ダービー 投信ブロガーズカップ Week25 #k2k2D #k2k2 >>
内藤忍さんの「こんな人をお客さんにしたいんです!」宣言。彼がどんな選択をしたのかについての一考察 (今週のIE #82)
JUGEMテーマ:インターネット



今週のIE


このシリーズ、特に強く印象に残ったブログのエントリ

Impressive Entries


を週次で書き留めておく、というものです。

今週はこちらです。



レバレッジ君さん、吊られた男さんともにかなり手厳しいコメントをされていますが、ボクもほぼ同じような印象を抱いています。(ただし、本の現物を手にとってみたわけではありません。)

とりわけこの箇所。
さすがにオエッ、もとい、ヒエーーーとなってしまいました。


3000万円/5000万円/1億円では「1000万円をペーパーアセットでそれ以外は海外不動産(とワイン)へ投資」というポートフォリオ



いやー、ぶっ飛んでますね、何と表現すべきでしょうか、突き抜けた感が溢れているといいましょうか。しかし、ここまで突き抜けたということには別の意味があるだろう、という風に感じました。
別の意味。
この「突き抜けた」提案、実は、内藤忍さんの「こんな人にお客さん(ファン)になって欲しいぞ」という宣言なんだ、と。

では、どんな人か。

投資した方がいいのかなぁ?しなくちゃダメですか?
何に投資にしたら良いんでしょうか?
いつ投資したら良いんでしょうか?
どうしたら成功しますか?
これで大丈夫でしょうか?


とこの類の質問を、何度も何度も訊いちゃう、
いつまで経っても繰り返し訊いている、言うなれば、

依存体質なインベスター 

(「暦の上ではディセンバー」みたいでしょ?てへ。
 実はこのフレーズが書きたかっただけ?<違います!

です。

こういう人をお客さんにしたい!と内藤さんが考える理由。それはこういうインベスターは一度アドバイスを受けると継続的にアドバイスを求めてくる可能性があるから、つまり、そこに収益機会があるから、と見ました。ワイン投資についても海外不動産事業についても、手間がかかりそうで、慣れた人の継続的なサポートが不可欠。。。なんかどっかで似たような。。。ま、それはさておき、こういう手の込んだものに依存体質なインベスターを誘導すれば、収益機会は自ずと現れてくることでしょう。

少し、時計の針を戻しましょう。
マネックス在籍当時、「ひとりでできるもん!」的な自立したインベスターを増やそう、育てよう、という意思が内藤さんから感じられました。内藤さんの企画・提供されたコンテンツによって自立したインベスターは沢山輩出されたことと思います。ボクもその一人だと思います。
しかし、彼は気付いたのだと思います。自立したインベスターを増やしたところで、育てたところで、独立した今となっては、まるでビジネスにならないだろう、と。自立したインベスターは、資産運用を開始した際には一定のアドバイスを求めるものの、一旦自立してしまうと、継続的にアドバイスを求めることなく、自分で調べて、考えて、決断します。自立したインベスターをメインの顧客層に据えても継続的に収益機会を創り出すことは困難だろう、という結論に達したのではないでしょうか。

増やしても、育てても、自分の取り分があんまり増えない自立したインベスターではなく、継続的にチャリンチャリンと来る依存体質なインベスターを、ターゲット顧客として選ぶのは現実的な判断だと思います。現に、投信会社におカネを預けてお小遣いを決めてもらうような商品(「毎月分配型ファンド」)がまだまだ隆盛を誇る国内の市場を見ると、その判断の確からしさが益々高まっているようにも思えます。

関連エントリ: 毎月分配型ファンドはこんな人たちにピッタリ!

上記の通り、内藤さんのコンテンツの影響もあって(もちろん、内藤さん以外の方の影響も大きいですけどね)ボク自身、自立したインベスターになることができたと感じています。その点で大いに感謝しています。しかし、「突き抜けちゃった」今の内藤さんのコンテンツは、自立したインベスターを目指す人には不向きなものになってしまったと言わざるを得ないと思います。

自分で調べて、考えて、判断する、そんな自立したインベスターを目指す方は、以下のエントリをご覧になってください。


一つ誤解していただきたくないのですが、内藤さんのファン・お客さん=依存体質なインベスター ということではありません。自立したインベスターの中にも依然、内藤さんのファンも沢山いらっしゃることでしょう。ボクが言いたいのは、内藤さんがこれから開拓しようとしているファン・お客さんのイメージは「依存体質なインベスター」だろうなぁ、ということです。ここまでの大部分がボクの勝手な想像、妄想を基にしていますので、その点はご了承ください。

このエントリを結ぶにあたり、ボクの意見をハッキリと書いておきます。

金融資産1,000万円やそこらで、資産運用、資産育成の手段として、ワインファンドへの「投資」や海外不動産「事業」をやるなんて無謀極まりない!数千万円、1億円あっても、資産運用、資産育成の手段としては、手を出すものじゃない!


ボクの定義からすれば、ワインファンドも海外不動産も、「資産運用」とは呼べないシロモノです。したがって、おカネがありすぎて困っちゃうぅという人か、この類の「投資」「事業」がやりたくて仕方が無いという人しかプレーヤーたり得ないだろう、と考えます。

上記の意見は、自分で調べて、考えて、判断したものです。


今週は以上です。


---------------------------------------------------------------

パブーで141円(税込)で販売中です!
Amazon   でも販売しています。

---------------------------------------------------------------
人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
ブログランキング にほんブログ村に登録しました。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

blogranking 

カブク<br />
ンブログマーケットランキング投票



| 今週のIE | 00:02 | comments(9) | trackbacks(1) | 


コメント
いつも興味深く拝見しております.
私も今まで内藤氏の著作については大変勉強させて頂き,また「投資」について考え始めるきっかけにもなっていたため,氏の今回の著作は大変残念に感じております.
私もおそらくは「商売」を最優先事項に据えたうえでの氏の今回の方向性の転換があったのではと考えております.
むしろ,その点をはっきりと前面に押し出して表明してあればよいのですが,その辺りをあまり表だって表示していない点もちょっと…と感じてしまいます(むろん利潤追求を最優先するのは批判すべきことではないのですが…).
よきアドバイザーが一人消えてしまったことは大変残念でありました.
| Salt | 2013/08/23 1:31 AM |
rennyさんの意見に同意です。内藤さんは、それぞれの立場に立った場合に最もご自身にとって合理的に行動しているだけですから、まあ、それはそれかなと思います(笑)

私は資産運用にとって一番やってはいけないのは教祖を作り、原理主義者になってしまうことだと思っていますので、色んな人の意見は参考にするのは良いとして、信じてしまうと今回の内藤さんのような変化には戸惑うでしょうね。

でも彼にとっては別に不思議でもなんでもないでしょう。
ちなみに私もrennyさん同様、ワインや海外不動産は投資ではなく、単なる道楽と見ています(笑)
| 大江英樹 | 2013/08/23 7:56 AM |
内藤さんは、無登録で金融商品の勧誘をしているけど、大丈夫かな?

業として推奨してるよね。
三回以上、推奨すると業になる。

ワインファンド側から対価を得ているかどうかもポイント。


もしアドバイスだけで、勧誘してないというなら、投資助言業の免許がいるけどそれを取ってない。

海外投資のS&Sの岡本氏のブログに"投資助言免許を取るのが難しくなった"とある。だから、内藤さんはモグリでやる?

いま、金融庁のページに
無登録業者一覧がUPされていて
話題だけど、内藤氏は無登録で大丈夫なんだろうか?

いずれにせよ
処分されるかどうかは別にして

内藤忍氏が無登録業者である

ことは事実だ。
| 無登録業者にまで落ちた | 2013/08/23 10:28 AM |
インディーズバンドがメジャーデビューしたら、方向性が変わってしまった・・・みたいな感じですかね?
生き物である人間ですからね。環境や状況によって変わる事はいたしかたありません。
残念ですけど。
ただ信念だけは貫いてほしいと思います。
投資する人を誤った道に導かない事を前提として。
| おしゃかしゃま〜 | 2013/08/23 11:35 AM |
違法なことはやめてほしい
| 違法はまずい | 2013/08/23 9:55 PM |
コメントありがとうございます!

Saltさんへ

>その点をはっきりと前面に押し出して表明してあればよいのですが

確かにそうですね。スキあらばこれまでのファンも釣ろうというスケベ心といいますか、そういうものが見え隠れしていて、そこは突き抜けきれていない気がしますね。

大江英樹さんへ

>一番やってはいけないのは教祖を作り、原理主義者になってしまうこと

そうですね。適切なバランス感覚が求められますね。

おしゃかしゃま〜さんへ

>インディーズバンドがメジャーデビューしたら、方向性が変わってしまった

内藤さんの場合、逆のような気が。メジャーシーンからインディーズに鞍替えしたのが実態では。コアな層にフォーカスしているわけですし。方向性が変わったのは紛れも無い事実ですけどね。

業法の件について。上場企業にお勤めだった内藤さんのことですから適法に対処されていると思いますよ。よもやグレーゾーンでビジネスなんてねぇそんな危ない橋はお渡りになったりしないと思いますが。。。
| rennyです | 2013/08/23 11:14 PM |
業法の件は、上場会社出身だからちゃんとしてるとかは、論理的じゃないでしょう。

だったら、東大卒三井物産出身の高岡社長率いる油ハムは、なんでもちゃんとしてることになる。


内藤さんは、なんの金融ライセンスを持たずに
営業している。

これが事実。
そして、無登録営業は違法とされている。
これも事実。
| 違法 | 2013/08/24 7:58 AM |
コメントありがとうございます。

違法さんへ

内藤さんに直接ご質問されては如何でしょうか。

こちらの方のように。

https://twitter.com/i_love_abura
| rennyです | 2013/08/24 8:52 AM |
あぶなく、内藤忍氏の営業戦略にひっかかるところでした。うっかり、海外不動産を買おうと思った自分がはずかしい。。。ぜったいに、海外不動産はかいません。かれの有料セミナーにも、いけば、洗脳されるでしょうから。。。投信の分散積立にもどります。
| 斎藤 | 2013/08/24 11:36 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
【読書メモ】貯金が1000万円になったら資産運用を考えなさい 内藤忍
内藤忍氏の8月15日発行の本、早速読了しました。我々個人投資家にとって、マネックス・ユニバーシティに在籍していた時のイメージが強い内藤氏ですが、本書表紙の肩書きは「株式会 ...
| レバレッジ投資実践日記 | 2013/08/24 7:26 PM |