CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< さわかみファンドの受益権口数推移を調べました | main | ノムラ日本株戦略ファンドに関する追加調査 >>
極私的な体験からの大胆予想
マネックス証券が【年金積立 インデックスファンド海外債券(ヘッジなし)】の取扱いを始めるニュースについては、当ブログと相互リンクさせていただいているブログの多くで既に取り上げられています。

マネックス証券、「年金積立インデックスファンド海外債券」取り扱い開始
by 水瀬さん

マネックス証券 新たに6ファンド追加 by じゅん@さん
年金積立インデックスファンド by とよぴ〜さん

マネックス証券で遂に「外国債券」のインデックスファンドの取扱いが始まったことは素直に歓迎したいと思います。一方で、このファンドの知名度を大きく高めた投信スーパーセンターの功績も大きく称えたいと思います。当ブログのカテゴリ「投信スーパーセンター」の過去のエントリをご覧いただければお分かりいただけますが、この【年金積立 インデックスファンド海外債券(ヘッジなし)】が投信スーパーセンターの目玉商品の一つであったのです。このファンドを購入するために投信スーパーセンターに口座を開設した人も多いのではないでしょうか。

さて、本エントリのタイトルにもありますが、今回のこのニュースからボクの極々私的な体験を踏まえ、ある大胆予想を書いてみたいと思います。
マネックス証券の海外ETF(正しくは「欧米の株式市場に上場しているETF」)取扱い開始は今年8月!?

(追記)「マネックスの海外ETF」さんからコメントでご指摘いただいた通り、正しくは「欧米の株式市場に上場しているETF」です。マネックス証券では、インド、中国の株式指数に連動した海外ETFを既に購入することが可能です。

イートレによる海外ETF取扱いの開始が近々始まるのは、水瀬さんが"ついに、イー・トレード証券が海外ETF取扱い予定!? "というエントリをお書きになっていることからご存知の方が多いと思います。
ボクが期待をかけているマネックス証券ですが、こちらもどうやら検討しているらしいというのはybさんのブログ「Passiveな投資とActiveな未来のエントリ"マネックスオリエンテーションコミッティーにいってきました"というエントリからうかがえます。

そこで冒頭のニュースに戻ります。
去年の7月頃、ボクは、別の外国債券インデックスファンドですが、取扱いの要望をマネックス証券(下記エントリ中では匿名としています)に出したことがあります。
(関連エントリ:年貢の納め時?
木で鼻をくくったような対応だったわけですが、あの要望以来10ヶ月、ついに外国債券インデックスファンドの取扱を始めてくれたわけです。
そして海外ETF。楽天証券の「歴史的」な取扱い開始は昨年10月でした。
今回の件同様、単純に10ヶ月を足すと・・・
マネックス証券の海外ETF(正しくは「欧米の株式市場に上場しているETF」)取扱い開始は今年8月!?
という結論になるのです。
あまりにアホな根拠ですが、一つの大胆予想をお伝えしておきたいと思います。

ところで、要望まで出して遂に取扱いの始まった外国債券インデックスファンドですが、ボクが買うことは無いと思います。すみません。
理由は簡単。
セゾン投信の【セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド】で海外債券はカバーできるからです。ここ数ヶ月で世の中、随分動きましたね。
マネックスさん、ボクの大胆予想を裏切ってくれることを切に期待しています。
イートレが国内株式同様の価格破壊を仕掛けるかもしれませんからね。



--------------------------------------------------------
人気ブログランキングに本格的に参加をはじめました。
応援よろしくお願いします。
blogranking 

カブク<br />
ンブログマーケットランキング投票


| 資産運用 | 09:26 | comments(7) | trackbacks(6) | 


コメント
>【セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド】で海外債券はカバーできる
 同意見というか同じ立場です(^^)。
 8月予想。前倒しで当たるといいですね。折しも今日はダービー。こっちの予想も(^^)。
| NightWalker | 2007/05/27 10:43 AM |
海外ETFはマネー雑誌や日経新聞(本日も海外ETFが取り上げられています)などで取り上げられる機会が増えていますし、イートレードでも取り扱いが始まるような話もあるようですので、マネックスで取り扱いが始まるのも時間の問題でしょうね。ただ、既に販売している投資信託の販売減などの影響も考えられ、いろいろと検討しているのではないかと思います。
| fundstory | 2007/05/27 1:14 PM |
私も当面は、セゾングローバルバランスファンドで外国債券の大半は代替し、外国債券インデックファンドは少額たまに購入する程度になると思います。

若いうちの、株式>債券とする資産配分を形成するには、当面セゾン投信と他の日本・世界株式インデックスファンドを組み合わせることで代替できるかな、と思いました。
| 新幹線 | 2007/05/27 6:47 PM |
マネックスで海外ETFを出して貸株金利サービスもしっかり受け取れるなら個人的には「マネックス最強」な口座だと思います。
いずれは大胆予想通りに販売する時代は来るでしょうね?
どうせ来るならさっさとやってくれってかんじですよ(笑)
| とよぴ〜 | 2007/05/28 5:45 AM |
コメントありがとうございます。

>NightWalkerさん
前倒し期待したいですねぇ。
お恥ずかしい話ですが、ダービーは大外れでした・・・

>fundstoryさん
確かに色々と考慮すべき点はあるかと思います。しかし、ヘッジファンド、PEファンドなどのオルタナティブ投資であれだけ色々とトライしているマネックス証券ですからね。
やってくれるでしょう。

>新幹線さん
>>若いうちの、株式>債券とする資産配分を形成するには、当面セゾン投信と他の日本・世界株式インデックスファンドを組み合わせることで代替できるかな、と思いました。

全く同感です。若い世代は新幹線さんのアプローチが適切と思います。

>とよぴ〜さん

「最強!」と唸らせるような取組をマネックスには期待したいですね。
| renny | 2007/05/28 12:49 PM |
中国、インドものは(香港市場)いくつか
取扱があります。米国の市場に上場している
ETFというほうが誤解がありません
| マネックスの海外ETF | 2007/05/28 7:02 PM |
マネックスの海外ETFさん、貴重なご指摘ありがとうございます。追記にて補足しておきました。
| renny | 2007/05/28 7:25 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
マネックスが海外債券インデックスファンドの販売を開始
マネックス証券が年金積立インデックスファンド海外債券の販売を開始することになった。そう言えば、以前、本ブログ記事「内藤忍の資産設計塾・実践編」の問題点では、以下の指摘をしたことがあった。
| ホンネの資産運用セミナー | 2007/05/27 12:51 PM |
マネックス証券
さて、昨日は19日に口座開設を申し込んだ証券会社のうち、最後のそれに当たるところ
| 20歳からの投信による資産形成 | 2007/05/27 6:45 PM |
年金積立インデックスファンド
マネックス証券から 2007年5月31日(木)より、新顔が一挙6本登場です。 そのなかで「これはっ!」と思えるのが年金積立インデックスファンドでしょう。 さっそく「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」で紹介されています。
| カウンターゲーム | 2007/05/28 5:46 AM |
マネックスが新たに6ファンド取り扱い開始
マネックス証券が新たに6つのファンドの取り扱いを開始することにしました。 6本の内訳は以下の通りです。 ブラックロック・US・ユーロ債券ファンド <ブラックロック・ジャパン> 米ドル建ておよびユーロ建て公社債
| Passiveな投資とActiveな未来 | 2007/05/28 12:13 PM |
マネックスに新ファンド
マネックス証券と言えば、バンガードのMutual Fundを置いていたり、熱心に...
| オサーンの投資生活 | 2007/05/28 6:48 PM |
販売会社別インデックスファンド一覧
販売会社別で最も低コストのインデックスファンドを一覧にしてみました。 ●[http://www.toshin-sc.com/ 投信スーパーセンター](積立購入可)  (1)日本株インデックスファンド    ・[http://www.nam.co.jp/fundinfo/nto/main.html ニッセイ TOPIXオー
| インデックス投資、長期投資、積立投資など | 2007/06/04 12:40 AM |