CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< 積立投資を一旦始めたら、買付ける商品を変更する人は少ないの? | main | 直にカンじてみては如何でしょうか? >>
NASDAQ-100指数に連動するETFが大証に上場します!
JUGEMテーマ:資産運用
 

野村アセットマネジメントが設定、運用する、NASDAQ-100指数に連動するETFとダウ30種平均株価指数に連動するETFが大証に上場されるそうです!




有価証券届出書をチェックしてみました。最大のチェックポイントは次の箇所です。





NASDAQ-100指数、ダウ30種平均株価指数の構成銘柄の株式を主として組入れるようです。

ところで、今年初めに大いに注目を集めたのが、『上場MSコク』、『上場MSエマ』です。『上場MSコク』とはMSCI-KOKUSAI指数に連動するETF、『上場MSエマ』とはMSCI Emerging Markets Indexに連動するETFです。

 
この2つのETFのうち、『上場MSコク』の有価証券届出書をチェックしてみます。


上場MSコク_有価証券届出書

実際のファンドのポートフォリオはこんな感じです。

2010年6月末_1680_ポートフォリオその1
2010年6月末_1680_ポートフォリオその2


この表は日興アセットマネジメントのWebサイトで公開されています。


このポートフォリオがMSCI-KOKUSAIに連動させるための努力の産物ということは重々理解していますし、運用会社には敬意を持っています。しかし、個人的にはこのポートフォリオを見たら投資する気にはとてもなれないんです。。。正味の純資産総額と時価との乖離率がよく話題になっていますが、ボクにはこのポートフォリオへの違和感の方が大きいですね。

関連のエントリです。


こうしたことから、今回の野村アセットマネジメントの2つのETFについてもどのような資産を組入れるのかに、まず注目です。もちろん、出来高、乖離率も注目です。

8月16日が楽しみです。

他のブロガーさんのエントリをご紹介しておきます。






---------------------------------------------------------------
インベストライフ を応援しています。

I-O ウェルス・アドバイザーズ | インベストライフとは
はてなブックマーク - I-O ウェルス・アドバイザーズ | クラブ・インベストライフとは




---------------------------------------------------------------
人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
ブログランキング にほんブログ村に登録しました。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

| ETF(上場投資信託) | 06:44 | comments(0) | trackbacks(0) | 
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/1559
トラックバック