CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< 新たなインデックス投信現る?? | main | セゾン投信の口座開設キットがやって来た! >>
セゾン資産形成の達人ファンド

2012年4月版は こちら:

-----------------------------------------------------


ベールに包まれていたセゾン投信のファンド第二弾が発表されています。
その名も
セゾン資産形成の達人ファンド
詳細はこちら

水瀬さんが早々にエントリをお書きになっています。
セゾン投信2本目のファンドは、なんともアクロバティック!

アクロバティックというか、何というか、ちょっと予想外の商品でした。


セゾン投信がさわかみファンドを組み入れたファンド・オブ・ファンズ(FoF)を2本目に持ってくることは予想していましたが、日本株式の指数に連動するインデックスファンドを組み入れてくるとは・・・。
注目すべきは、ファンドの組み入れタイミングについて、「相場のうねり」に合わせたリズミカルな手法を取る事が示唆されています。つまり、常にフルインベストメントではなく相場の下落時にさわかみ流"ごきげん買い"をするために現金比率が高くなるような運用手法を取るようです。

水瀬さんがご指摘のように、今後どんなアセットクラスのファンドを「達人ファンド」に組み入れるのかは、情報が欲しいところです。
この「達人ファンド」は福袋というか玉手箱というかゴッタ煮というか、そんな商品になりそうな予感がします。

最初に報道された「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は積立で購入することをボクは決めています。一方で、この「セゾン資産設計の達人ファンド」は設定日に10,000円だけ記念購入する線で考えたいと思います。玉手箱よろしくタイムカプセルとして。

注目なのは、グローバルバランスFか達人ファンドかいずれが売れるかですね。
マネックス資産設計ファンドの場合、当初予想に反して?「育成型」が大差をつけて売れているわけですが、投資家の選択が注目されます。
(過去の関連記事:
売れ行き好調? マネックス資産設計ファンド

さわかみファンドホルダーとして悩ましいのは、さわかみ投信と比べるとセゾン投信の方がユーザーインターフェイスがかなり良さそうなことです。。。

いずれにせよハッキリしたのは、目の離せない存在=セゾン投信ということです。今後ゴッタ煮ファンドもとい「達人ファンド」に加わる新たな具材じゃなくて凄腕ファンドに期待しましょう。

投資信託|セゾン投信|動画バナー(積立)234*60


---------------------------------------------------------------
インベストライフ を応援しています。

I-O ウェルス・アドバイザーズ | インベストライフとは
はてなブックマーク - I-O ウェルス・アドバイザーズ | クラブ・インベストライフとは


---------------------------------------------------------------



人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
ブログランキング にほんブログ村に登録しました。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

blogranking 

カブク<br />
ンブログマーケットランキング投票



| 投資信託の新商品 | 17:30 | comments(7) | trackbacks(10) | 
コメント
はじめまして。
セゾン資産形成の達人ファンドは
水瀬さんのところで見て気になったネタだったんですが
怖くて買えないなー。パスだって思ってたんですが。
設定日に10,000円だけ記念購入して
タイムカプセルにするという発想はとても面白いですね。
タイムカプセルにするのであれば、組み入れ銘柄、配分等が
謎に包まれている方が楽しいですからね。
| TAD。 | 2007/02/23 5:02 PM |
将来、何を組み込むか解らないファンドって、初めてですね。
第三者的には楽しめますが、アセットアロケーションがあなた任せになってしまうようなファンドは、恐くて買えません。 少なくとも、当面、様子見としようと思います。
| エル | 2007/02/23 5:52 PM |
”アクロバティック”といえば、rennyさんと水瀬さんのエントリ同期のほうがある意味アクロバティックかもしれません。お二人ともお仕事中の更新では?(笑

”達人ファンド”は、次にどんなファンドが追加されるか皆で予想したら楽しそうですね。

ちなみに、私は生まれてくる子供のために「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」を積み立てようと考えてます。
| Ito | 2007/02/23 6:10 PM |
はっきり言って現状では「ありがとうファンド」同様に、「無駄なコストがかかるだけのファンド」であるとしか判断できないのではないでしょうか。個別にさわかみファンドと日本株ETFを買えばよいのですから。

将来、ヘッジファンドかETFを組み込むことも予想できますが、そうなると信託報酬の高いファンドが無意味に足を引っ張る上、FOFの欠点である二重取りの弊害が顕著になります。

第一「将来の投資対象が不明」では、資産配分を考える上において全く不都合でしかありません。
| 新幹線 | 2007/02/23 11:34 PM |
ほんとまた判りにくいというか、詳細がある意味楽しみな商品ですね。

こちらは信託報酬が高くなるようですから、どうせならあっと驚く海外の良さげなファンドの組み入れを希望したいですね。

| かえる | 2007/02/24 9:54 AM |
セゾン資産形成の達人ファンドは先がどうなるかわからないですが、それなりの期待も持たせるファンドなので、「設定日に10,000円だけ記念購入する」案はなかなかいいですね。それ、私も採用させていただくかもしれません。
| fundstory | 2007/02/24 8:04 PM |
コメントありがとうございます。
>TAD。さん
はじめまして。ボクもこのファンドが資産形成の便利なツールとまでは申しません。そういう観点から言えば、しばらく様子見というのが妥当な結論だと思います。
でも、少し応援したいな、とも思うので「タイムカプセル」で考えています。

>エルさん
「様子見」というのが妥当とボクも思います。

>Itoさん
>>お二人ともお仕事中の更新では?(笑
休憩中に書いてしまいました。職務の懈怠反省しております。出張で社外にいましたんで・・・

>新幹線さん
ご指摘は全くその通りだと思います。
>>「無駄なコストがかかるだけのファンド」
とまでボクは割り切ることはできませんが。

>かえるさん
>>どうせならあっと驚く海外の良さげなファンド
ボクもこれはあるかもしれない、と思っています。
楽しみにしています。

>fundstoryさん
上記でも書いていますように、長期投資による資産形成のツールとしての妥当性で判断すれば、当面「見送り」が妥当だと思います。でも、独立系の投信を応援したい気持ちが強いので1口だけとりあえずお付き合いしようって思います。


| renny | 2007/02/25 8:10 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/141
トラックバック
セゾン投信が取扱投資信託を正式公開
今回は、「セゾン投信が取扱投資信託を正式公開」について書いていこうと思います。 さて、セゾン投信から新規取扱される投資信託について 既に相互リンク先のサイト様でも話題になっていますが、 本日、正式にセゾン投
| -資産運用-消費者に良い投資信託を買おう | 2007/02/23 5:16 PM |
セゾン投信2本目のファンドは、なんともアクロバティック!
噂のセゾン投信の公式なファンド情報が公表されましたね。 ロイターの報道で話題になっていた、「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」と、「セゾン資産形成の達人ファンド」の2本です。 「セゾン・バ
| 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー | 2007/02/23 5:20 PM |
セゾン投信2本目-セゾン資産形成の達人ファンド
「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」に続くセゾン投信ファンドの詳細が発表されました。 セゾン投信のHPが激しく重いので、ロイターより引用します。 セゾン投信は23日、同社として2本目となる公募投信
| 投信で手堅くlay-up! | 2007/02/23 10:34 PM |
セゾン投信 ファンド第2弾!
本日、セゾン投信からファンド第2弾が発表された。その名も「セゾン資産形成の達人フ
| もーまがBlog | 2007/02/23 11:12 PM |
セゾン投信でもう一つのサプライズ、だが・・・
 先日「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは分配金再投資専用」を書いた時に、セゾン投信webサイトの23日の商品案内に「ポジティブサプライズはまだあるのか?」と書いたのだが、その後バタバタとする
| ある貧乏人の投資信託物語 | 2007/02/24 4:55 AM |
セゾン投信の2本目「セゾン資産形成の達人ファンド」は謎だらけの達人か?
昨日,セゾン投信の2本目のファンド「セゾン資産形成の達人ファンド」の概要が好評されました。 やはり当初から予定されていた通り,『さわかみ投信+バンガード」の組み合わせによるFOF(ファンズオブファンド)になりまし
| 虹の節約&資産運用奮闘BLOG | 2007/02/24 8:03 AM |
セゾン投信に思う事
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドがいよいよ販売開始になるが、今時点での考えをまとめました。一、近いうちに始まるであろうバンガードのバラ売りを待った方がいいか?二、株式:債券の割合50:50は適切か?三、為替リスクは?といったところです。
| 資産形成ブログ | 2007/02/25 4:39 PM |
セゾン投信の2つのファンド
 新たにセゾン投信が営業を開始します。扱われる2本のファンドについて、感想を述べたいと思います。  目論見書等を読んだわけではありませんので、あくまでも、Webサイトの情報から受ける第一印象レベルです。 1.「セゾン・バンガード・グローバルバランスファ
| たけくらべ | 2007/02/25 8:44 PM |
ブランドとしてのバンガード − やっぱりセゾン投信はいらない。
先日、セゾン投信の記事を書いてから1か月以上が経ち、セゾン投信の概要も判明しました。セゾン投信の記事を書いて以降、それ絡みのアクセスが突出して多いので、概要判明後の私のスタンスを書いておきます。 と言っても
| Aから始める:企業価値に基づく投資 | 2007/03/04 12:33 AM |
セゾン資産形成の達人ファンドとさわかみファンドの関係
さわかみ投信から郵送された2007年3月14日付けの文書『投信の直販クラブ』で、澤上篤人社長は、「大手金融機関も動き出した」と題してクレディセゾン100%子会社のセゾン投信(株)が一般生活者の財産づくりを本格的な長期保有型ファンドとしてお手伝いしようとしている
| さわかみ投信(さわかみファンド)のホルダーとしての評価あれこれ | 2007/03/24 9:15 AM |