CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< [セゾン・バンガード・グローバルバランスF]さわかみファンドと比較してみました(2009年12月末) #2 | main | 浪花おふくろ投信、かいたく投信、楽知ん投信の合併 >>
鎌倉投信の【結い 2101】
JUGEMテーマ:Global Investment 

当ブログで何度かご紹介してきた、鎌倉投信。




その鎌倉投信が設定、運用、販売=直販する投資信託が遂にベールを脱ぎました。
その名は・・・

【結い 2101】

Bloomberg、ロイターでニュースが配信されています。



設定予定が2010年3月29日。募集開始は2月10日。
早速、昨日提出された有価証券届出書をチェックしてみました。


基本方針です。(有価証券届出書9ページ)

鎌倉投信【結い 2101】基本方針


これに続いて、投資態度が表明されています。

鎌倉投信【結い 2101】投資態度

「基本方針で挙げられた企業を対象に、その時点で市場価値が割安であると考えられる銘柄を選別し、長期的に分散投資」という姿勢です。
この投資態度の具体例とも言えるような興味深い記載がありました。
有価証券届出書の12ページです。

鎌倉投信【結い 2101】買付スタイル

個人的に最初に目を奪われた箇所。
それは有価証券届出書の6ページです。

鎌倉投信【結い 2101】特色

未上場株も投資対象にしている点です。
未上場株については、次のような説明も記載されています。
有価証券届出書の13ページです。

鎌倉投信【結い 2101】未上場株について

未上場株式の場合、市場で取引されているわけではありません。したがって、日々の時価をどのように認識するのかという点に強い興味を覚えます。公募追加型投資信託ですから、日々基準価額を公表する必要がありますから。【結い 2101】の中に未公開株が現実に組入れられるのかどうか、にも大いに注目したいと思います。

肝心のコストです。

鎌倉投信【結い 2101】信託報酬

年率1.05%(税込)です。リーズナブルな水準だと思います。
お!と感じたのはこの表の中に「販売会社」という表記が無いこと。その代わりに次のような説明が記載されています。

「結い 2101」の委託会社である鎌倉投信株式会社は、自己が発行した「結い 2101」の受益権を自ら募集する「販売会社」としての機能も兼ねています。



なお、信託財産留保額は無しです。


ザーーっと届出書を見てみましたが、大変心躍らされる内容でした。
ところで、このファンドの名前【結い 2101】ですが、沢山の方からのアイデアの中から選ばれたものだと思います。


ボクも応募しました(選外でしたけど)。
あらためてこのファンド名、ステキな名前ですね。素晴らしいと思います。

偶然と言えば偶然なのですが、個人的に強い縁を感じることを書いておきます。
ファンドが設定される2010年3月29日がボクの次男Kの3才の誕生日
ということです。
応援したいファンドの記念すべき誕生日と同じってちょっぴり嬉しかったり。



最後に、m@さんのエントリをご紹介しておきます。



---------------------------------------------------------------
インベストライフ を応援しています。

I-O ウェルス・アドバイザーズ | インベストライフとは
はてなブックマーク - I-O ウェルス・アドバイザーズ | クラブ・インベストライフとは



---------------------------------------------------------------
人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
ブログランキング にほんブログ村に登録しました。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

blogranking 

カブク<br />
ンブログマーケットランキング投票





| 投資信託の新商品 | 07:32 | comments(6) | trackbacks(1) | 
コメント
こんにちは。

僕は投資信託は買ったことがないのですが、昨年鎌倉投信が主催したセミナーに参加して以来興味を持っていました。

未上場株式については、僕も気になっていました。
一つはrennyさんが書かれているように時価評価をどうするのかという点、もう一つはどういう投資スタンスで臨むのかという点です(やはり最終的にはIPOを目指すのでしょうか?)。

いずれにしても、どのような投資信託に育っていくのか興味深いところです。
| baboocon | 2010/01/26 6:17 PM |
babooconさん、コメントありがとうございます。

未上場株式についてはどうなるのでしょうね。ただ、鎌倉投信の志からすると、IPOでキャピタルゲインという発想はあまり無いのではないか、と想像します。社会にほんとうに必要とされる会社であれば、上場、未上場の如何にかかわらず、永ーーーーく保有するというスタイルなのではないか、と夢想しています。「ベンチャー→IPO→莫大な創業者利益」という極めて安直な認識(多分、未だにこうした人たちが圧倒的多数では?)が、日本の資本市場を大きく歪めているように思います。

それだけに、鎌倉投信がどんなチャレンジに挑もうとしているのか大変楽しみです。

| rennyです | 2010/01/31 10:48 AM |
初めまして。鎌倉でブログをやっております、Regainと申します。
私も鎌田さんのオフィスへお邪魔させていただき、大変期待を持ってその後の連絡を待っていましたが、結い2101の件、大変参考になりました。本当に、どういう投信になってゆくのか楽しみですね。
ありがとうございます!
| Regain | 2010/01/31 10:54 PM |
Regainさん、コメントありがとうございます。

Regainさんのブログは少し前からRSSで拝読しています。長い目で鎌倉投信、【結い 2101】を応援したいと思います。
| rennyです | 2010/02/06 6:49 PM |
Rennyさん、
大変光栄です。
いつか、鎌倉投信を通じてお会いできると良いですね。お返事ありがとうございました。
| Regain | 2010/02/12 11:30 PM |
Regainさん、コメントありがとうございます。

>いつか、鎌倉投信を通じてお会いできると良いですね。

そうですね、楽しみにしています!
| rennyです | 2010/02/14 10:07 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/1340
トラックバック
鎌倉投信、始動ですね!
このブログでも何度かご紹介させていただいている鎌倉投信ですが、ついに!!思わずわ...
| 鎌倉ライフリッチ研究所 ver 3.50 | 2010/02/02 12:58 AM |