CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< 会社訪問(第9回)  | main | 投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2009のWebサイトがOPEN! >>
日経225に連動するインデックスファンドが人気ですが・・・
JUGEMテーマ:資産運用


 
STAMグローバル株式インデックス】の目線で
マネックス証券、楽天証券、SBI証券の毎週の売れ筋投信をウォッチする、
Weekly Ranking>です。
(月イチの<それゆけ!STAMグローバル株式インデックス
  もよろしくお願いします。)


では、マネックス証券からスタートです!





2009年10月30日マネックス

【STAMグローバル株式インデックス】は前週9位から1ランクdownの10位ですが、2週連続のランクインです。
一方、【トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド】も前週7位から2ランクdownの9位です。

"STAM インデックスシリーズ"からは【STAM 新興国株式インデックス・オープン】もランクイン、前週5位から3ランクdownの8位となっています。

今週のトップは【日経225ノーロードオープン】 でした。

続いて、楽天証券です。

2009年10月30日楽天


【STAMグローバル株式インデックス】は件数別で前週5位から2ランクupの3位、金額別では2週連続のランク外でした。【トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド】は16週連続で件数別、金額別で圏外となりました。【STAM 新興国株式インデックス・オープン】は、件数別で前週4位から1ランクdownの5位でした。

楽天証券の件数別トップは【MHAM株式インデックスファンド225】でした。

最後はSBI証券です。

2009年10月29日SBI


【STAMグローバル株式インデックス】は前週2位から1ランクdownの3位、金額別では前週13位から1ランクupの12位となっています。
"STAM インデックスシリーズ"からは件数別で
【STAM 新興国株式インデックス・オープン】が4位(前週8位)、
STAM グローバル債券インデックス・オープン】が6位(前週12位)、
STAM TOPIXインデックス・オープン】が12位(前週22位)、
STAM グローバルREITインデックス・オープン】が16位(前週24位)、
そして、このシリーズをベースにしたバランスファンド
SBI資産設計オープン(資産成長型)】が11位(前週18位)
とランクインしています。

こちらも件数別のトップは【MHAM株式インデックスファンド225】でした。

上記の3つのネット証券で日経225に連動するインデックスファンドがトップを獲得しました。ちょっぴり不思議なのは、信託報酬が年0.2625%(税込)の【ニッセイ日経225インデックスファンド】が上位に登場してこない、ということです。うーん、不思議だ。

関連エントリ:


さて、今週の〆にご紹介したいのは、先週金曜日のマネックス・メールに掲載された内藤忍さんのコラム:資産設計への道です。



投資信託について陥りやすい7つの誤解について説明されています。
今一度、誤解してないか確かめてみては如何?


次回あのシリーズは登場するのか???お楽しみに!



---------------------------------------------------------------
人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
ブログランキング にほんブログ村に登録しました。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

blogranking 

カブク<br />
ンブログマーケットランキング投票



| Weekly Ranking | 12:51 | comments(6) | trackbacks(0) | 
コメント
「あなたは大丈夫?誤解だらけの投資信託選びに陥るな! 」をちゃんと読まれました?
<誤解3>は明らかに説明が的確ではないですよ。このブログでネタにして良いくらいの酷さです。

まず、現在の日経平均が1万円とするという前提を暗黙に求めています。それに「日本株に投資するファンド」ではなく「日本株に投資するインデックスファンド」の方が誤解がないでしょうね。

僕だったら「基準価格は、その値自体がインデックスファンドの良し悪しを示すものではありません。なぜならファンドを設定した時期によってその値が変化するためです。」と始めますかね。

マネックスを愛用していますが、チェックが甘い情報を垂れ流しているなと感じました。
| drmaruyama | 2009/11/03 1:51 PM |
drmaruyamaさん、コメントありがとうございます。

<誤解3>を読み返してみましたが、少し説明不足という印象を受けました。

原文をこんな風に加筆してみては如何でしょうか。

例えば、日経平均が2万円の時に設定されたインデックスファンドは、日経平均が50 %下がり1万円になると、基準価額は5000円くらいになっているはずです。しかし、日経平均が1万円の時に設定されたインデックスファンドは、設定の後一旦2万円まで上昇した日経平均が1万円になっても、基準価額は1万円前後のはずです。

分かり易く表現するのは難しいものですね。


| rennyです | 2009/11/04 7:41 AM |
上位に来ないのは誰でも買えるファンドじゃないからでは?
買えるものなら買いたいですけど。
| HT | 2009/11/04 9:07 AM |
HTさん、コメントありがとうございます。

http://tinyurl.com/yfw4hmp

http://tinyurl.com/ykkp8y9

http://tinyurl.com/ykluhrx

という具合に、上記のエントリで取り上げているネット証券各社に口座があれば【ニッセイ日経225インデックスファンド】は買付可能だと思います。
| rennyです | 2009/11/04 6:36 PM |
日経225ノーロードオープン
MHAM株式インデックスファンド225

不思議なトップですね。一般の方には日経平均の方がTOPIXより馴染みがあるからTOPIX型と比較して225型が売れるという理由は分かります。しかし、それで選ばれるファンドがどうして上の二つになるのかは不思議です。
MHAMはまだ日経225型の中で信託報酬が安い(ニッセイがまだ知名度が低い)からという理由もありそうですが、日経225ノーロードの方は・・・

"日経225"、"ノーロード"という名前が分かりやすくていいのでしょうか。
| 吊られた男 | 2009/11/04 11:23 PM |
吊られた男さん、コメントありがとうございます。

>>"日経225"、"ノーロード"という名前が分かりやすくていいのでしょうか。

その点が大きいのでしょうね。

ヒントは、商標 第4379775号 とか。
| rennyです。 | 2009/11/07 1:20 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/1222
トラックバック