CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< 初心者は株を買うな! | main | 「悲しいけど、これ戦争なのよね」 >>
Werder Bremenの法則(仮説)?
JUGEMテーマ:ビジネス
 
当ブログの常連さまのなかで、確定拠出年金ネタの執念の探索者といえば
Werder Bremenさんです。

「個人型確定拠出年金」については、中田たろうさんのまとめ(=金字塔です)、

中田たろうの投資日記
 個人型401kのコスト比較




「企業型確定拠出年金(総合型)」については、当ブログとなりますが、

希望の光は北に?

の調査結果に多大なる力を尽くしてくださっています。

そして、今回、「個人型確定拠出年金」のファイナルアンサーとも云うべき存在の情報提供を受けました。その情報が電話(フリーダイヤル)のみでしか確認できない、ということでウラを取らないとなぁ、と思っていた矢先、この情報を御確認してくださった方がいました。

Werder Bremenさん、横着してしまって申し訳ありません。
だって、ボクには加入資格が無いものですから・・・

その情報をお電話で確認してくださったのは・・・
bkmさんです。

だらだら投資録|
401k最強?琉球銀行


「個人型確定拠出年金」のファイナルアンサーは、Webに詳細を掲載されること無沖縄にひっそりと存在していたのです。Oh!


野村 国内株式インデックスF(確定拠出年金)
野村 国内債券インデックスF(確定拠出年金)
野村 外国株式インデックスF(確定拠出年金)
野村 外国債券インデックスF(確定拠出年金)

魅惑のラインナップですね。
Werder Bremenさんからは、ダイワの類似商品と「隠れたコスト」はどうなの?
ということでしたので、その点を調べました。

国内株式 
野村:委託手数料・有取税・保管管理  1円(10,000口当り)
DCダイワ日本株式インデックス】:   4円(10,000口当り)

国内債券
野村:委託手数料・有取税・保管管理  0円(10,000口当り)
DCダイワ日本債券インデックス】    1円(10,000口当り)

外国株式
野村:委託手数料・有取税・保管管理  12円(10,000口当り)
DCダイワ外国株式インデックス】    32円(10,000口当り)

外国債券
野村:委託手数料・有取税・保管管理  3円(10,000口当り)
DCダイワ外国債券インデックス】    5円(10,000口当り)

外国株式の差がちょっと目立ちますね。

いずれにせよ、このラインナップを「個人型確定拠出年金」で利用できるというのは羨ましいですね。ボクには加入資格が無いので指をくわえているしかないのですが。。。

さて、ここでエントリのタイトルです。Werder Bremenさんの執念の調査の結果、ある一つの法則のようなものが仮説として導き出されます。それは、つまり、

東京から離れれば離れるほど、
個人投資家にとって魅力的な機会を提供してくれる金融機関が増える?


ということです。
個人型確定拠出年金では、琉球銀行の前は、鹿児島銀行が注目されましたからね。

人材獲得が困難ということはあるでしょうけど、オペレーションコストは東京から離れればグッと低廉になるわけですから、これはそれなりに筋の通った仮説ではないか、とも思えます。
「おらが町投信」の発想の原点もこういった面もあったことでしょう。

この仮説が法則として確立されるのか、あるいは単なる偶然に終わるのか、興味は尽きません。琉球銀行に匹敵するような魅惑のラインナップを備えた「個人型確定拠出年金」を、首都圏の金融機関で提供される日はやってくるのでしょうか。

---------------------------------------------------------------
クラブ・インベストライフ を応援しています。
ボクも会員です。

I-O ウェルス・アドバイザーズ | クラブ・インベストライフとは
---------------------------------------------------------------
人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
ブログランキング にほんブログ村に登録しました。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

blogranking 

カブク<br />
ンブログマーケットランキング投票


| iDeCo/確定拠出年金 | 17:33 | comments(9) | trackbacks(2) | 
コメント
 早速ですが、情報追加、お願いします。バランスファンド、3本も0.231〜0.252%で秀逸。
 加えて、国内株&債券が0.1%台後半、外国株&債券が0.2%台前半は大企業型401Kに匹敵か場合によってはそれ以上。鹿児島銀行でも十分、納得できる内容ですが。
 個人型401Kのファイナルアンサーだと思ったので関係者?にはメール&書込み等、無差別、配信しました。悪しからずご了承ください。

>横着してしまって申し訳ありません。
念のためですよ。小生、補聴機を使うほど老いぼれていないけどミスもある。ダブルチェックの意味だけです。

>ボクには加入資格が無いものですから・・・
>指をくわえているしかないのですが。。。
否、拗ねてる場合ではない(汗)。きっと、Rennyさんの会社にも401Kがやって来る。厚生年金も行き詰まり、適格退職年金は3年以内に廃止。切羽詰まって年金制度、再構築すると・・・人事、労務担当者が地銀なんかに丸投げすれば・・・東京海上総合型401Kの悲劇はそういう状況で生まれたのではと邪推しています。誰も気付かないうちにいつの間にか決まってしまって。そこの社労士(↓)?にも総合型の問題点をメールで指摘したのですが返事は・・・(抜粋)
http://www14.ocn.ne.jp/~sai/39.html
>確かに「総合型」や個人型DCの運用商品は、問題を抱えて
>います。また、「総合型」は、運用商品の問題だけでなく
>それ以前に制度設計でも問題が多いと感じています。ブロ
>グでは、運用商品にも踏み込んでいきたいと考えているの
>ですが、今のところは、とてもその余裕がありません。

専門家の社労士に勤務先企業の年金制度の再構築を依頼しても、企業側の年金制度設計、コスト削減等々、企業側の側面を見るだけで手一杯のようで、加入者(労働者、運用者)側の立場、運用商品内容で有利、不利まで目が行き届いていない現状が透けて見える。その社労士だけの問題ではなく、これが、全国各地で東京海上総合型401Kの大問題が発生している理由かと。そこのHPにコンサル事例としてA社〜M社まで、総合型以外に、個人型も導入事例が載っている。厚生省の議事録からは、どういう訳かJR東日本みたいな巨大企業でも個人型DCを推奨していたり、企業型の探索したとき、従業員数600人もいる岐阜県の会社でも東京海上総合型が導入されたり・・・。どう転ぶか判りません。

Rennyさんも、例えば、会社の人事、労務の人、飲みにでも誘って、さりげなく、

Renny:「うちの会社の年金制度、今後、どうするの?」
労務or人事:「ああ、あれね。地銀に丸投げして東京海上の・・・」

今まで小生が掻き集めてきた総合型、個人型の情報、大活躍するときが来るかもしれませんよ。必要そうな箇所、プリントアウトして重要なところに赤ペンで印をつけて直ぐに持って行ってください!ナントかして阻止しないと・・・。

”知らないがために泣きをみる”人達が少しでも少なくなることを願ってやみません。

だいぶ脱線しました。今回の個人型401K、発見に至る捜査過程については有飯のあとで。

ホナ(つづく)
| Werder Bremen | 2009/06/15 8:16 PM |
これは凄いですね!個人型確定拠出型年金の
リーサルウェポンです。
早速資料取り寄せしました。
行動あるのみです(笑)

しかしWerderBremennさんの飽くなき探究心には
ただただ驚くばかりです。
| ポッキー | 2009/06/15 10:35 PM |
(続き)今回の琉球銀行・個人型401Kの発掘、伏線になったのはあの「総合型(企業型)大捜査」です(↓)。
http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-1065.html
総合型でも単独型でも、アンケートも含めて調査、分析して判ったことは、製造年月日、導入年月日が鍵を握っている。最近になって、06、07年頃を境に低信託報酬手数料の投信が導入される傾向が見られた。企業規模(従業員数)も一要因ではあるが必ずしも・・・。それを裏付けたのは日経新聞2007年の記事、「確定拠出年金用投信、信託報酬手数料の値下げ競争、激化」

総合型探索も無事、解決。一段落して、ふと目にしたのがこの方のブログ(↓)。
http://0silverfish0.blog59.fc2.com/blog-category-2.html
タロットさん、アルビレオさん、念金さん他、幾多の人達がマトモな個人型401Kを求めて捜索活動にあたったようですが、この紙魚さんが初代、第一人者だったのかもしれません(文面一部抜粋)。

そして、運用商品を調べるためにずいぶん時間も労力も、さらに電話代も使い、腹がたっているため、信託報酬など運用商品をUPして、機関間で競争して欲しい&個人型加入者の人に良い機関(個人に有利な商品を揃えているところ)を選んで欲しくなったんだと思います。

しかし、まだ個人型に加入してませんが、国民年金基金連合会はなにをしているんでしょうか?もっとわかり易く、加入しやすく、サイトを作れないものなのでしょうかね? 
 
1、管理運営機関一覧に機関のサイトのurlは載せているが、メインページにリンクされているので、確定拠出年金のページを発見するのに時間がかかる。
2、そのサイト内に商品ラインナップが記載されていない。

この2点は改善するように促して欲しいです。1、2、で良かったことといえば、サイトの作りで401K個人型の歓迎度合いがわかるということ。 すぐに実感出来ますので、いくつかのサイトを見てみてください。

(抜粋終わり)小生が遭遇したのと同じような困難に立ち向かっていたのでしょう。ご苦労が偲ばれます。今回、琉銀401Kの発見にこの古い捜査記録が残されていたのが決定的に役立ちました。一覧表、銀行1、2です。そして現在、国民年金基金の運営管理機関(銀行、↓)を比べて見て1ヵ所だけ食い違いを発見したのでした。
http://www.npfa.or.jp/401K/kanri/ichiran.html#con01
”琉球銀行”だけが紙魚さんの一覧表から抜け落ちている。紙魚さんが捜査活動したのは日付から06年初め。これも重要だった。06年には401Kを導入していなかった?しかし、今は導入しているから国民年金基金の”銀行欄”にリストアップしてある!最近になってから導入。07年の日経記事とアンケート調査から最近、製造、導入された401Kに秀作が多い・・・、臭うな?。野村年金サポートに丸投げ。商品情報非開示。毎度のこと。電話せずに諦めることも(↓)。
http://nakatatarou.blog110.fc2.com/blog-entry-470.html#more
(コメント欄、中田たろう記、抜粋)

今年3月に琉球銀行のウエブサイトをチェックした記憶はありますが、詳しいファンド情報がなかったので「スルー」してしまったと思います。

(抜粋終わり)これは紙魚さんも小生も再三再四、指摘していること。このようにして発見されずに埋もれて・・・。如何に”発掘作業”が困難であることか皆様にも

良〜〜〜〜〜く理解して欲し〜〜〜〜〜い!

今回、小生は迷わず電話しました。何故?札幌商工会議所の捜査経験が役に立ったからです!あのとき引受先は野村。琉球銀行も野村。札幌のときは野村直販の総合型に行きつくまで時間が掛りました。野村直販”個人型”(←ここ重要)はガラクタ・テンコ盛だと知っていたので、野村を調べる気がしなかったのです。結局、最後は電話したら札幌と同等の野村直販”総合型”発見。「野村でもマトモなもの売ること、時と場合によってはあるんだ」ということを知りました。この経験が元になって、琉銀個人型401Kが野村年金サポートへ丸投げでも迷わず電話したのです。秀作でした。

総合型(企業型)、個人型、全ての捜査修了をここに宣言します(汗)!401Kの”闇”に徹底的に立ち向かい、Rennyの備忘録”確定拠出年金”コーナー他、各所に有用な解決策を提案してきました。是非、ご活用頂き、

”知らないが為に泣きをみる人(達)”

が一人でも減ることを願って止みません!終わり。
| Werder Bremen | 2009/06/15 11:18 PM |
すんまへん!(追記)

なぜこんなに秀逸な個人型401Kが発売されたのか?

1.勿論、製造日時、導入日時が最近だったから信託報酬手数料値下げ競争の恩恵を受けた(↓、中田たろう氏も指摘)。
http://www.ryugin.co.jp/news/2008/0731.htm
2.”Werder Bremenの法則”(汗)
低信託報酬手数料のインデックスファンドは金融機関の儲けが少ない。儲けが少なくともやっていけるのは、
イ)例えば都市銀行員、平均年収は?琉銀、鹿銀は?人件費はどっちが安い?
ロ)都銀、店舗が東京、名古屋、大阪・・・。琉銀、鹿銀は鹿児島県、沖縄県中心。土地代はどっちが安い?
3.琉銀個人型401Kの場合、小泉構造改革の恩恵?
丸投げ先、野村年金サポートのコールセンターは沖縄金融特区に所在するとのこと。人件費、土地代が安い上に、法人税等の減免で・・・。安く下請け仕事を受けられる?
4.琉銀・総合型(企業型)401Kも東京海上ではなく(←ここ重要!)、野村と提携!この総合型をそのまま個人型へ放出した?札幌商工会議所の野村プランにも国内外株&債券、4本は類似?

因みに全国で企業型加入者は3〜4百万人、個人型は10万人。沖縄県で予想される個人型加入者は?琉銀・個人型は当然、沖縄県内の個人型加入者しか想定していないはず!千人も予想されない?それ以下?わざわざ琉銀・個人型を作るのがメンドイから、野村がヤッツケ仕事で、そのまま、秀逸の総合型(企業型)を個人型へ放出したと考えられなくもない。それならそれで”幸運”だった?あくまで小生の”勘”(笑)。

1〜4の要因が重なって・・・。
| Werder Bremen | 2009/06/16 12:30 AM |
これはインデックス投資家にはたまらないラインナップですね!

Werder Bremenさんの情報収集力には頭が下がります

それと詳細を迫った「だらだら投資録」の「bkmさん」にも感謝です
※自分も昨日はフリーダイヤルをかける時間がなかった(汗)
| とよぴ〜 | 2009/06/16 5:56 AM |
>(追記)なぜこんなに秀逸な個人型401Kが発売されたのか?

理由3.は誤りでした。電話に出たオペレーターのお姉ちゃんの勘違いのようです。野村年金サポート(コールセンター)は那覇市にあるそうです。沖縄金融特区は名護市。

その代り、理由4.は正解でした。琉球銀行・総合型401Kは個人型と同じものを使っているそうです。逆に言うと、地銀&東京海上総合型401Kが最悪の組み合わせでしたが、沖縄県では、琉球銀行&野村の総合型401Kは、札幌商工会議所の野村プランを上回る(バランスファンドまで低信託報酬手数料)ことになり沖縄県内の中小企業には利用価値大ですね!
| Werder Bremen | 2009/06/17 9:36 PM |
コメントありがとうございます。

>Werder Bremenさん、

調査結果を詳しくご紹介してくださり厚く御礼申し上げます。琉球銀行行内ではビックリ仰天しているのではないでしょうか・・・外に丸投げしてるんですね。じゃ、もう少し時間が掛かりますかな。

>ポッキーさん、

まさに決定版ですね。人知れず眠っていたのを発掘したWerder Bremenさんはスゴイですね。

>とよぴ〜さん、

ボクも時間がありませんでした。
ついでに、加入資格もありません・・・
| rennyです | 2009/06/18 7:42 AM |
自分で”法則(仮説)”をぶち上げておきながら、仮説を覆す事実が発見されましたので、ご報告いたします(汗)。正確には首都圏ではないのですが・・・。
http://www.benefit401k.com/Morningstar/401k-PortabilityGuide/doc/select_03b.html
今回は絨毯爆撃ではなく、ピンポイント爆撃で十分でした。発掘ノウハウが身に付いてきましたから。鹿銀個人型401Kでも、あの企業型401Kのアンケート調査でもそうだった。古い=粗悪、新しい=優秀。07年以降、制度導入、投信追加設定された401Kは改善の兆しがある。上記、モーニングスターの商品数で少ないところに、新規投信設定の可能性(⇒改善)あり?ということで労働金庫と住友生命の2社に絞られます。”一覧へ”をクリックすると両社とも右下、「情報更新日05/07/01」。あまりにも古すぎる?労金の401K、HPへ行くとナント、琉球(野村)と同じ0.231%の外国株投信が新規追加設定されてました!残りはダイワ投信倶楽部のガラクタですが。百五銀行で外国株だけ買っていた人にとっては、年間管理料も信託報酬手数料も軽減できるはず?
 そして、本題の住友生命。これはどうしても調べる価値があります。なぜ?琉球(野村)を大逆転するには、投信検索サイトで調べると、あの幻の逸品?

三井住友外国株式&債券インデックスファンドS(0.17&0.16%台)

が投入された個人型プランを発見するしかありません。しかも、販売会社は住友生命。一か八かで・・・。こちらはHPに情報開示されていませんがフリーダイヤルへ(平日、9〜17時、0120−401−780)。新規追加設定された投信は、
三井住友・日本株式インデックス年金ファンド(0.2625%)
三井住友・DC年金日本債券インデックス・ファンド(0.168%)
DCダイワ外国株式インデックス(0.2625%)
DCダイワ外国債券インデックス(0.2415%)

因みに年間管理料は5736円。ということで、どうやら大企業型401Kにしか”あの2本の逸品?”は投入しないという意思表示。これでも、05年当時と比べれば、他社(大和)の投信を入れて改善はされましたから、”良心の欠片”くらいは見せてくれたようです。

纏めると1位:琉球銀行、2位:住友生命、3位:鹿児島銀行、敢闘賞:労働金庫

住友生命の本社所在地は、大阪府大阪市中央区城見1−4−35。首都圏ではありませんが、大都市圏からそれなりに低コストの個人型401Kが発売されたので、”仮説”は崩れたことに・・・(汗)。

追伸:あの2本の逸品?が今のところ、大企業型401K専用だと判ったので、当分の間、琉球が大逆転されることは無さそうです?今のところ、販売会社が住生だけですが、将来、販売会社に地銀などが追加されていたらそこの個人型401Kを当たってみると面白いかもしれません。琉球(野村)と同じ投信が新規追加設定されたとしても中身が同じで年間管理料が違うだけです。住信が、DIAMが、五年、10年後、0.12%や0.1%を切る投信を個人型に大放出すれば・・・有り得るのかな(笑)?

注:投資(401Kの利用)はご自身の判断でお願い致します。
| Werder Bremen | 2009/07/16 1:30 AM |
Werder Bremenさん、いつも貴重な情報ありがとうございます。

>販売会社が住生だけですが、将来、販売会社に地銀などが追加されていたらそこの個人型401Kを当たってみると面白いかもしれません。

ココが探索のポイントですね。個人型確定拠出年金の活用をお考えの方、ご参考に。
| rennyです | 2009/07/18 8:12 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/1006
トラックバック
合理的な選択が常に最良の結果を生むとは限らない
確定拠出年金の時限爆弾がついに爆発?でコメントをいただいたWerder Bremenさん渾身のスクープが相互リンクさせていただいているrennyの備忘録の...
| おやじダンサーのひとりごと | 2009/06/16 8:21 AM |
琉球銀行の確定拠出年金が最強説(2009現在)
Werder Bremenさんのどこでどうやって調べたのか不思議なほどの情報収集力の結果、とんでもないスクープを発見! 琉球銀行の確定拠出年金がコス...
| カウンターゲーム | 2009/06/17 6:04 AM |