CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
<< 1,000エントリ突破記念シリーズ #3 (最終回) | main | Werder Bremenの法則(仮説)? >>
初心者は株を買うな!
JUGEMテーマ:ビジネス
 
著者の内藤忍さんから頂戴しました。

非常に刺激的なタイトルですが、タイトルの言わんとしているのは・・・

「これまで投資、資産運用についてほとんど何も考えたことが無い、学習したことが無いのに、雰囲気に流されて、個別銘柄の株式に多額のおカネを投じちゃダメよ」

そして、そういう人たちを対象に至極シンプルな手段があるよ、という提案がこの本です。
2-3時間あれば読み終えてしまえそうなこの一冊にそれが凝縮されています。
本の中では、5つのキーワードが挙げられています。

分散、長期、インデックス、低コスト、積立 です。

「分散」については、主に異なる資産(株式・債券)の分散投資が説明されています。「インデックス」も「分散」と言えば「分散」です。内藤さんが敢えて「分散」と「インデックス」を同じレベルに引き上げられている理由は、市場平均に勝ち続ける投資が、自分でやるにせよ、他人に託すにせよ、極めて難しい、ということ、特に本のタイトルに通じるところがあったからでは、と思われます。
「積立」については、時間「分散」と「長期」投資に関係してくるわけですが、この本を読んで「もうこれでいいや」と特に突っ込んだ学習をしない人たちにとっては「積立」が重要だろう、ということで5つ目に加えられたのではないか、そんな風に思いました。

本の第7章では、"これから3ヶ月で本格投資を始めるためのアクションプラン"が具体的に提案されています。この本で提案されてる方法であれば、1万円から、そして、思い立ったらすぐに始めることができると思います。

この本が

「これまで投資、資産運用についてほとんど何も考えたことが無い、学習したことが無いのに、雰囲気に流されて、個別銘柄の株式に多額のおカネを投じちゃいそう」という人や、「投資はよくわからないし、何だか怖い・・・・」(本の裏表紙から引用)という人、

こんな人たちの手許に届くと良いな、と思います。

本の100ページ、"第3章 インデックス運用で平均点を狙う"のコラムで、当ブログが「インデックス投資のブログ」の一つとして紹介されています。
この本をきっかけに初めて当ブログにお越しになった方もいらっしゃるかもしれません。

そして、こちら をご覧になって

どこがインデックス投資家やねん!

というツッコミを入れたくなる方もいらっしゃるかもしれませんが、ご容赦を。


---------------------------------------------------------------
クラブ・インベストライフ を応援しています。
ボクも会員です。

I-O ウェルス・アドバイザーズ | クラブ・インベストライフとは
---------------------------------------------------------------
人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
ブログランキング にほんブログ村に登録しました。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

blogranking 

カブク<br />
ンブログマーケットランキング投票


| 投資関連書籍の読書 | 07:19 | comments(0) | trackbacks(2) | 
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renny.jugem.jp/trackback/1004
トラックバック
橘玲の疑問「ナゼ金回りのいい人の大半は自営業者や中小企業の経営者なのか」
<業務連絡> 1月にインフルエンザにかかったとき偶然テレビで観たピアニスト 辻井...
| SHINOBY'S WORLD | 2009/06/15 8:18 AM |
色々な告知の日
  全国セミナーツアー(名古屋→大阪→東京→仙台→福岡)が無事、終了し、ホッと一息ついたところで、なんと急に喉が痛くなり(懇親会疲れという噂も・笑)、 週末は「1Q84」を読みながらまったり仕事をしていたのですが、 本日は色々、献本その他、お知り合いの本、
| 水野俊哉の日記 | 2009/06/15 6:35 PM |