CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
目論見書、ネット証券のコンテンツに加えて「Live」を。

JUGEMテーマ:Global Investment

 

 

当ブログにはじめてお越しの方へ (2018年3月)

 


 

 

先日の勉強会 にご登壇してくださった奥野一成さん。

その奥野さんがCIOを務められている農林中金バリューインベストメンツが運用助言している公募投信です。

 

 

農林中金<パートナーズ>米国株式長期厳選ファンド

 

 

このファンドの交付目論見書をあらためて見てみました。

 

続きを読む >>

| 「新しい」投信文化 | 07:26 | comments(0) | trackbacks(0) | 
長期的に価値の蓄積が見込める会社への厳選投資 ―「投資信託をもうちょっと身近に感じてみよう」勉強会・第5回

JUGEMテーマ:Global Investment

 

 

当ブログにはじめてお越しの方へ (2018年3月)

 


 

 

先週金曜日に「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」のスピンオフ勉強会がありました。

ご参加してくださった皆様、誠にありがとうございました。

厚く御礼申し上げます。

 

 

当日はゲストの奥野さんの聞き手役として進行させていただきました。限られた時間だったので奥野さんのお考えをどれだけ上手く引き出せたか微妙な面も多々あったかと思いますが、様々なお話をお聴きすることができたと思います。

 

続きを読む >>

| 「新しい」投信文化 | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) | 
「アクティブ・ファンドマネージャー宣言」にはファンドマネージャーのホンネがてんこ盛り!

JUGEMテーマ:Global Investment

 

 

当ブログにはじめてお越しの方へ (2018年3月)

 


 

 

ESGや企業との対話に関するファンドマネージャーの議論をとりまとめました (METI/経済産業省)

 

こちらのページに

 

アクティブ・ファンドマネージャー宣言」が載せられています。

 

 

 

  • アクティブ投資家は、ビジネスモデルや競争優位、戦略やそれに基づくKPIを重視している。
  • アクティブ投資家としては、ESG(環境・社会・ガバナンス)は網羅性よりも自社固有のものを示してほしい。
  • 経営理念や価値観は大事だが、企業との対話でスタート地点となるのは財務的な成果やKPIの達成状況。経営者が自分の言葉で語ってほしい。
  • 「ガイダンス」を共通言語化して使うことは有益。企業の経営にも活用してほしい。
  • 企業が「ガイダンス」に基づく開示や対話をするため、投資家側からそのような開示情報を参照し、精読・咀嚼した上で対話に臨むことをコミットすべき。


このような議論を受け、分科会では、ガイダンスに基づく情報開示を歓迎し、投資判断プロセスに組み込むこと等を内容とする「アクティブ・ファンドマネージャー宣言」をとりまとめました。

 

 

このページに載せられた資料にファンドマネージャーの皆さんのホンネがたっぷり載せられています。

 

 

続きを読む >>

| 「新しい」投信文化 | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 
投信会社は「株式投資って胡散臭い」に真正面から向き合えているのでしょうか?

JUGEMテーマ:Global Investment

 

 

当ブログにはじめてお越しの方へ (2018年3月)

 


 

 

昨日の

 

「なぜ株式市場は存在するのか?」が素晴らしいのでご一読をお勧めします。

 

に関連して、

シリーズ「本日のスープ〜株式投資をめぐる三重奏〜」に

以前寄稿した

 

投資信託が投資のイメージを変えなきゃ!/本日のスープ23皿目 | 投資を楽しむ♪

 

こちらを読み返してみました。

 

 

投資信託のメーカーともいうべき投信会社のWebサイト。
そこにあるコンテンツは商品の紹介ばかりです。「投資」の持つ意味、なぜ自分たちが投資信託を提供しているのか、何をもたらそうとしているのか、そうしたメッセージ、想いをうかがわせる投信会社がほとんどありません。

 

 

 

これを書いたのが4年前。

当時と状況がほとんど変わっていないように感じられるから、スパークスさんの水田さんのレポートが非常に素晴らしく感じられたのでしょう。

 

そこで、です。

 

続きを読む >>

| 「新しい」投信文化 | 11:39 | comments(0) | trackbacks(0) | 
「なぜ株式市場は存在するのか?」が素晴らしいのでご一読をお勧めします。

JUGEMテーマ:Global Investment

 

 

当ブログにはじめてお越しの方へ (2018年3月)

 


 

 

スパークス・アセット・マネジメントさんのWebサイトにあるレポートです。

 

 

なぜ株式市場は存在するのか? | レポート一覧 | SPARX Asset Management

 

こちらのレポートが素晴らしいのでご紹介します。

 

このレポートでは、株式会社が何故生まれたか、株式市場がどんな役割、機能を担っているのか、をスパークスの水田さんがとても丁寧にご自身の見解も交えながら説明されています。

 

 

 

続きを読む >>

| 「新しい」投信文化 | 10:44 | comments(0) | trackbacks(0) | 
People, People, People ― アクティブファンド選びで大事な「5つのP」

JUGEMテーマ:Global Investment

 

 

当ブログにはじめてお越しの方へ (2018年3月)

 


 

 

5つのP|用語集|企業年金連合会

 

アクティブファンドを選ぶ、評価する際に有用なフレームワークが「5つのP」です。

 

企業年金連合会の↑のページでは

 

Philosophy( 投資哲学 )、People(人材)、Process(投資プロセス)、Portfolio( ポートフォリオの構成 )、Performance( 運用効果 <成果では?>)の順で説明されています。順番と優先順位はあまり関係ないのかもしれませんけど、まあ、この順番になっています。

 

この「5つのP」について、竹川美奈子さんが詳しく説明されています。

 

投信選び 運用会社は「5つのP」でチェック:日経ウーマンオンライン【33歳からの投資の学校】

 

 

続きを読む >>

| 「新しい」投信文化 | 06:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 
「“投資”とは今日の消費を一旦あきらめることで、将来より大きな消費を可能にする行為(=将来の購買力を高めること)です。“リスク”とは・・・」

JUGEMテーマ:Global Investment

 

 

当ブログにはじめてお越しの方へ (2018年3月)

 


 

 

 

“投資”とは今日の消費を一旦あきらめることで、将来より大きな消費を可能にする行為(=将来の購買力を高めること)です。“リスク”とは・・・

 

 

 

今年の「バフェットの手紙」の和訳からの抜粋です。

翻訳されたのが 農林中金バリューインベストメンツ さんです。

運用の助言している【農林中金<パートナーズ>米国株式長期厳選ファンド】の最新の月次レポート

 

https://www.ja-asset.co.jp/fund/140829/pdf/2018/05/pdfg140829_201805.pdf

 

をぜひご覧ください。

素晴らしく中身が濃い!

こういうレポートが増えてほしい、ホント。

 

この農林中金バリューインベストメンツのCIO、奥野一成さんをお迎えするイベント、勉強会です。

 

6月29日 「投資信託をもうちょっと身近に感じてみよう」勉強会・第5回(東京都)

 

米国の企業への「長期厳選投資」について、バフェットについても色々と、様々な角度からお話をお聴きすることができる貴重な機会ですので、ご興味をお持ちの方はお越しください。お待ちしています。

 

さて、ここからは

農林中金<パートナーズ>米国株式長期厳選ファンド

こちらのポートフォリオを見てみます。

 

続きを読む >>

| 「新しい」投信文化 | 10:07 | comments(0) | trackbacks(0) | 
『結局本当のファンをひとり、ふたりとゆっくり築いていかないといいファンドは出来上がらない』

JUGEMテーマ:Global Investment

 

 

当ブログにはじめてお越しの方へ (2018年3月)

 


 

 

1月に参加させていただいたイベント(こちら)の模様を詳しく紹介するページの第2回がSBI証券さんのWebサイトで公開されました!

 

bnr500_fund_interview201802_vol02

 

http://go.sbisec.co.jp/fund_interview201802/interview.html

 

ブロガーの皆さんと、藤野さん、伊藤さんとのQ&Aの様子が紹介されています。

ボクもちょっぴり登場しています。

続きを読む >>

| 「新しい」投信文化 | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) | 
個性を感じさせてくれるユニークなファンドマネジャーの露出、もっともっと増やして!

JUGEMテーマ:Global Investment

 

 

foy2017ttle

 


 

先日参加したイベント の模様がSBI証券のWebサイトで公開されました。

 

げんせん伊藤_ひふみ藤野_対談

 

SBI証券 - 独占企画!スペシャル対談(げんせん投信・伊藤さん/ひふみ・藤野さん)

 

藤野さんのこの言葉が印象的です。

 

 

同じ曲を弾いても、弾き手が違えば音色が全く違うように、「げんせん投信」には伊藤琢の個性、背景が滲んだ独自の音色がある。それがアクティブファンドのいいところだと思います。

 

こうした対談から「音色」をより間近に感じることができると思いますので、こうした機会をドンドンと設けて欲しいですね。

 

実際に、その機会は設けられています。

 

続きを読む >>

| 「新しい」投信文化 | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | 
"優れたアクティブファンドはいろいろな忍耐強さを持っている"(スパークス・水田孝信さん)

JUGEMテーマ:Global Investment

 

 

foy2017ttle

 


 

 

スパークス・アセット・マネジメントのWebサイトに

SPECIAL REPORTのページが開設されました。

 

スペシャルレポート | レポート一覧 | SPARX Asset Management

 

そのレポートの一つとして先週公開されたのが

 

優れたアクティブファンドはいろいろな忍耐強さを持っている | レポート一覧 | SPARX Asset Management

 

です。

続きを読む >>

| 「新しい」投信文化 | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | 
| 1/6PAGES | >>