CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
「株式投資より宝くじ」―株式投資に馴染みのない、経験の少ない人たちに「積立NISA」は届くのか、響くのか?

JUGEMテーマ:資産運用

 


当ブログにはじめてお越しの方へ (2016年3月)
 


 

 

 

 

「積立NISA」

 

そこに置ける投資信託がものすごく限定されるようです。その背景には、仕組みをシンプルにすることによって、株式投資に馴染みのない、経験の少ない人たちに「株式を(投資信託を通じてですが)長期で持ってもらいたい」という強い意図が非常に強くにじみ出ています。

 

さて、ここでご紹介したいのが、NightWalkerさんのエントリです。

 

 

衝撃的な調査結果でした。。。

思わず目を疑いそうになりました。。。

 

続きを読む >>

| NISA(日本版ISA) | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) | 
金融庁にはジョン・ボーグルがいるのかもしれませんね。

JUGEMテーマ:資産運用

 

 

[3月31日まで。ご回答お待ちしています]

 

[k2k2アンケート]コツコツ投資の終わり方?

 


 

 

金融庁のページです。

 

「家計の安定的な資産形成に関する有識者会議」(第2回)議事次第:金融庁

 

積立NISAで採用される投資信託について検討したワーキンググループの報告書から見てみます。

 

「長期・積立・分散投資に資する投資信託に関するワーキング・グループ」報告書

 

続きを読む >>

| NISA(日本版ISA) | 07:06 | comments(0) | trackbacks(0) | 
#積立NISA の対象商品がインデックスファンドのみ、なんかになってしまったら、ボクはきっと利用しません。

JUGEMテーマ:資産運用

 

 

「積立NISA」適格商品を金融庁に代わって考えてみた|山崎元のマルチスコープ|ダイヤモンド・オンライン 「積立NISA」適格商品を金融庁に代わって考えてみた|山崎元のマルチスコープ|ダイヤモンド・オンライン

 

 

山崎元さんのご意見では、「積立NISA」の適格商品は次のようになるそうです。

 

続きを読む >>

| NISA(日本版ISA) | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) | 
#積立NISA 非課税期間20年間という金字塔を打ち立てた金融庁に大きな拍手を送ります。

JUGEMテーマ:資産運用

 

 

foy2016logo

 


 

竹川美奈子さんのブログです。

 

積立NISAは年40万円×非課税期間20年に

 

こちらでまとめてくださっていますが、「積立NISA」の非課税期間が20年になりました!

 

祝祝祝祝祝祝祝祝祝祝祝祝祝祝祝祝祝祝祝祝

 

一旦は「10年」となりかけたところ、金融庁の粘り腰で「20年」となったそうです。

「10年」になりかけたところで、こんなツイートをしました。

 

続きを読む >>

| NISA(日本版ISA) | 07:38 | comments(0) | trackbacks(0) | 
『積立NISA』を支持します!(その3) ― 連投の理由 

JUGEMテーマ:資産運用

 


当ブログにはじめてお越しの方へ (2016年3月)
 



「FC東京」をきっかけに当ブログにお越しになったアナタ!
現在、アンケート実施中です。
お時間のある方、ご協力をお願いします。

FC東京がきっかけで当ブログにお越しになったアナタへ
http://goo.gl/forms/4kr1ObbDPO
 


 

 

『積立NISA』を支持します!

 

『積立NISA』を支持します!(その2) ― 『積立NISA』が画期的な理由

 

 

つづきです。

 

『積立NISA』について、当ブログで連続ポスト、連投の理由を書き逃していたので。

 

続きを読む >>

| NISA(日本版ISA) | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) | 
『積立NISA』を支持します!(その2) ― 『積立NISA』が画期的な理由

JUGEMテーマ:資産運用

 


当ブログにはじめてお越しの方へ (2016年3月)
 



「FC東京」をきっかけに当ブログにお越しになったアナタ!
現在、アンケート実施中です。
お時間のある方、ご協力をお願いします。

FC東京がきっかけで当ブログにお越しになったアナタへ
http://goo.gl/forms/4kr1ObbDPO
 


 

 

『積立NISA』を支持します!

 

こちらの続きです。

 

この『積立NISA』についてこんなツイートがありました。

 

続きを読む >>

| NISA(日本版ISA) | 07:27 | comments(0) | trackbacks(0) | 
『積立NISA』を支持します!

JUGEMテーマ:資産運用

 


当ブログにはじめてお越しの方へ (2016年3月)
 



「FC東京」をきっかけに当ブログにお越しになったアナタ!
現在、アンケート実施中です。
お時間のある方、ご協力をお願いします。

FC東京がきっかけで当ブログにお越しになったアナタへ
http://goo.gl/forms/4kr1ObbDPO
 


 

 

昨日、「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」のスピンオフ勉強会がありました。

 

9月14日 積立NISA勉強会&意見交換会(東京都)

 

 

金融庁の方をお迎えして『積立NISA』の説明をお聞きしました。事前に予備知識全く無く参加しました。会場ではこちらの資料(の『積立NISA』に関する部分)が配布されました。

 

http://www.fsa.go.jp/news/28/sonota/20160831-3/01.pdf

 

続きを読む >>

| NISA(日本版ISA) | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) | 
セゾン投信でのNISA口座開設が完了しました。
JUGEMテーマ:Global Investment
-----------------------------------------------------
 
-----------------------------------------------------

NISA口座開設完了のお知らせをセゾン投信から貰いました。
申込書を投函したのは1月下旬でしたから6週間くらい掛かったのかな。

Webサイトにログインするとめでたくこんな表示が出てました。

セゾン投信_NISA_2014

コツコツ毎月買付けているのが自動的にNISA口座に入るそうです。

 
続きを読む >>

| NISA(日本版ISA) | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) | 
ZIP! で「xxxx」が紹介されて驚いた
JUGEMテーマ:資産運用
-----------------------------------------------------
当ブログにはじめてお越しの方、お時間が許せばご覧下さい。
(長文です)
  -----------------------------------------------------

毎朝出勤前(通勤時間が35分くらいなのでゆっくり出勤できるのです!)、我が家のテレビは日テレ・ZIP!です。今日は本田選手のデビュー戦の後から見てました。

そのZIP!でなんと!
NISAが紹介されていました。

「売買益が非課税(なのでお得!?)」ということで、20-30代でこれまで投資に縁の無かった人からの注目が高まっている、というトーンで紹介されてました。他の口座と損益通算できない、一人一つの金融機関に一口座のみ、等の問題点は指摘されていましたので、その紹介内容について特に「おい!おい!」と感じる点は無かったように思います。

で、それを受けて、久々に「NISA」でググってみました。
そこで発見したサイトの一つです。


 
続きを読む >>

| NISA(日本版ISA) | 09:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 
結論・NISAの利用法
JUGEMテーマ:資産運用
-----------------------------------------------------
当ブログにはじめてお越しの方、お時間が許せばご覧下さい。
(長文です)
  -----------------------------------------------------

12月25日(水)付け日経新聞朝刊20面 マネー&インベストメント の「NISA 勝率どう上げる」という記事をご覧になった方はいらっしゃいますか?記事の中に登場する「レニー」はボクでーす。縦書きの新聞なので「renny」と表記になってませんが、紛れも無くボクです。

実は、5月にも登場してました。
 
この頃は、非課税期間終了後に評価損状態になっていることが心配で、NISAには「バランスファンドで」という考えが強かったです。日経マネーの2013年8月号でもそのトーンでのコメントを紹介していただきました。

しかし、今、実は考えが少し変わりました。結論に到達しました。
 
続きを読む >>

| NISA(日本版ISA) | 07:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 
| 1/2PAGES | >>