CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
renny 注目の投信会社
ガンバレ!
MoneyForward、ライフネット生命、FC東京、cakes
アクセスカウンタ etc
この日記のはてなブックマーク数


since Jan. 9 2007



ブログパーツ
mailform
MOBILE
qrcode
キャピタル・インターナショナルの「マンスリー・ハイライト」注目してます!
JUGEMテーマ:Global Investment



note にポストしました。

 
続きを読む >>

| American Funds / キャピタル・インターナショナル | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 
『キャピタル世界株式ファンド』に"マンスリー・ハイライト"が加わってます。
JUGEMテーマ:Global Investment


新装なった【キャピタル世界株式ファンド】ノーロードでinvestできますように(願)

で注目した【キャピタル世界株式ファンド】。
そのWebサイトに"マンスリー・ハイライト"というコンテンツが加わってました。
現時点では、11月末時点の"月次レポート"は更新されていないのですが、こちらの"マンスリー・ハイライト"は11月末発信です。これがなかなか印象的です。



 
続きを読む >>

| American Funds / キャピタル・インターナショナル | 07:25 | comments(0) | trackbacks(0) | 
キャピタルがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!
またもやビッグニュース到来です。
NIKKEI NET(本日)より

米投信最大手キャピタル、日本に本格参入

投資信託の米最大手、キャピタル・インターナショナルが日本に本格参入する。10月中旬から野村証券を通じて個人向けに2本の投信の販売を始める。「貯蓄から投資へ」の流れを背景に、日本の投信市場の拡大傾向が続くと判断した。個人にとって購入するファンドの選択肢が増え、国内投信市場のすそ野が広がりそうだ。

 キャピタルはバンガード、フィデリティと並ぶ米3大投信会社の一角。米国では主に「アメリカンファンズ」ブランドで投信を販売しており、運用残高は6月末時点で1兆2000億ドルと、日本の投信市場全体(約68兆円)の約2倍の運用規模を誇る。(07:02)


どんな投信が販売されるのでしょうか。マネックスがバンガードの米国籍ファンドを販売しているようなスキームでAmerican Fundsが提供されるのであれば、インデックス派のボクもソソられてしまいます。
そのうえ分配金がキチンと再投資されるようであればますます魅力的です。
The Investment Company of Americaなんかが販売されたら・・・

関連エントリ: American Funds #1
続きを読む >>

| American Funds / キャピタル・インターナショナル | 10:35 | comments(5) | trackbacks(0) | 
American Funds #1
先日のエントリ"日本の最高齢?ファンド"でご紹介した米国の投資信託【The Investment Company of America】について、色々と調べていると面白い資料を発見しました。ちなみに色々と調べていたキッカケはバンガードについてなのです。バンガードについても興味深いレポートを見つけました。こちら
関連エントリ: 好きだっバンガード #1

上記でご紹介したレポートはいずれも野村資本市場研究所によるものですが、非常に良い調査レポートだと思います。金融機関にお勤めの方はこうしたレポートが簡単に手に入るのかもしれませんが、市井の人間はネットを探さないと巡り会えません。そこでお願いです。

野村資本市場研究所さん、
半永久的に過去コンテンツをネット上に無料で公開しておいてください。
お願いします!


さて、【The Investment Company of America】のお話に戻りましょう。
続きを読む >>

| American Funds / キャピタル・インターナショナル | 07:09 | comments(3) | trackbacks(0) | 
| 1/1PAGES |